kenharuの日記

自由気儘な旅を楽しみませんか。キャブコンならシニアの身体に優しい、疲れない旅が可能。詳細はブックマークからHPへ。

留守宅のカビ対策成功

2016-10-16 | 旅行記
道の駅「きつれがわ」の朝。
今日の天気予報は、午前中が晴れで午後は薄曇り。
晴れているうちに、家に風を通したい・・・
そう思って、今朝は早めに走り出した。
「長旅からの帰宅は、晴れた日の午前中に、元気いっぱいで」という原則通りである。

先に帰宅した、隣町のTさんから「夏の長雨のせいで、家がカビ臭くて入れなかった」という事前情報があった。
わが家はカビが生えやすく、毎年、北海道から帰宅するとカビ掃除に追われる。
だから、今回は自宅駐車場での車中泊もあり得るものと覚悟して帰宅した。

3か月ぶりのわが家の庭は、いつものように草ボウボウ。
しかし、例年は生い茂った雑草が立ち枯れているのに、今回は枯れずに生きている。
やはり雨が多かったのだ。
ドアを開けて、恐る恐る自宅に入ると、意外なことに、いつもよりもカビ臭くない。
屋内の様子を調べまわって、出発時に行った2つのカビ対策の効果であることが明らかになった。

今回使った対策グッズはこれである。

送風ファンとカビ防止スプレー。

いつも必ずカビ臭くなる1階の押入れなどに、12ボルトの送風ファンを置き、留守の3か月間、休まずに風を送り続けた。
使用したファンは全部で5個である。
さらに、必ずカビの生える1階廊下の壁際と、壁面の下部には、サンデーペイントの防カビスプレーを吹き付けておいた。
この対策のおかげで、押入れのカビ臭はごく僅かで済んだし、防カビ剤を吹き付けた場所には、ほとんどカビが生えなかった。

自宅の全部の窓を開け放って風を通し、布団や絨毯を天日干しした。
キャンピングカーから自宅への引っ越しは一日仕事だが、自宅の手入れに手間取ったため、一部を明日に持ち越した。
今夜のねぐらは、駐車場のキャンピングカーではなく、久しぶりのわが家である。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« また災難 | トップ | 柚子胡椒づくり »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
カビ対策 成功さすが (マル)
2016-10-17 07:34:50
天気良く、良かったですね
押入にもスプレーすれば尚、吉となるのでしょうか?
カビの発生を抑える効果のスプレーの成分凄い
他には影響無い?のも凄い
Unknown (kenharu)
2016-10-17 08:59:14
押入れも荷物を出して、壁面と床にスプレーしました。でも、その効果は3ヶ月らしいですが。
締め切って風の動かない室内は、いつもならホコリが積もることなどなかったのですが、今回は送風のせいで、テーブルにうっすらとホコリがありました。
Unknown (ふくろうキャンカー)
2016-10-17 10:43:47
長旅、無事ご帰還で安心しました。
カビ対策、効果抜群のようでしたね。
来年は埃対策も追加ですかね(笑)
フクロウさん (kenharu)
2016-10-17 10:52:38
友人が「ソーラーをあげるから、日中だけ外気を入れたらどうか」と言ってくれてますが、そうすれば、もっとホコリが増えるでしょうね。
Unknown (写楽湯遊)
2016-10-17 15:38:34
何はともあれ無事のご帰還、おめでとうございます。
カビ対策も万全で、効果があり良かったですね!
来年は我が家も参考にさせて頂きます。
写楽湯遊さん (kenharu)
2016-10-17 15:44:27
ありがとうございます。
床下の土がいつも湿っている古屋ですから、いつも泣かされています。
今回は帰宅してからの車中泊を覚悟していましたから、ホッとしました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む