kenharuの日記

自由気儘な旅を楽しみませんか。キャブコンならシニアの身体に優しい、疲れない旅が可能。詳細はブックマークからHPへ。

E港に戻る

2016-09-19 | 旅行記
歌登キャンプ場の朝。
車窓から雲海が見える。


車外に出て、刻々と変わる雲海を眺めた。


E港で釣りをしている友人に電話をすると、「まわりで銀ピカのサケが4本ほど上がった」という。
新しい群れが入ったのかもしれない。
早速E港へと戻った。
期待を抱いてE港に入ったが、「4本ほど上がった」後には、再び釣れなくなっていた。

となりの釣り人が、サケではなく、カモメを釣った。

投げたルアーに、空中のカモメが引っ掛かったのだ。
海面に浮いた釣り餌を拾おうと、ウミネコやオオセグロカモメが飛び回っているから、時々こんな事故が起きる。

カモメから釣り針を外そうとすれば、カモメは手に食いつく。
だから、サケ叩き棒でカモメを撲殺する人が、たまにいる。
そうならないように、ボクは「カモメにタオルを被せるから待ってて!」と声をかけた。

逃げ回るカモメをタモ網で押さえ、タオルを顔に被せて、釣り針を外した。


針が外れたら「さあ飛んで行け!」

これが昔話なら、「カモメの恩返し」があるのだが・・・

釣れない港の一日はヒマである。
先日採った鬼グルミを乾煎りし、調味料を加えて、


アツアツのクルミ餅をこしらえた。

餅は新潟の人気ブランド、ウサギ餅。
良いオヤツになった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 釣り友 | トップ | ツブ貝釣り »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (senjyu)
2016-09-20 09:30:38
カモメを撲殺ですか?惨いですね!
ゴルフ場でサルの群れに襲われたり釣り人を海に突き落とす少年等々最近、物騒な事が多いですね。

旅行記」カテゴリの最新記事