kenharuの日記

自由気儘な旅を楽しみませんか。キャブコンならシニアの身体に優しい、疲れない旅が可能。詳細はブックマークからHPへ。

時速500キロを撮る

2017-06-14 | 旅行記
道の駅「川口・あんぎょう」で朝を迎えた。
昨夜就寝が早かったので、目覚めたのは4時台。

「空いているうちに都心を通り抜けよう」
5時頃に首都高速に乗った。
池袋、新宿を難なく通過して中央高速。
最初の石川パーキングエリアで、ゆっくりと朝食をとった。

相模湖の手前で一般道に出た。
湖畔駐車場の「本日無料」の表示に誘われて、しばらく湖畔を散策した。

上野原から険しい山道に入り、秋山温泉へと向かった。
くねくね道を上ったり下りたり、ようやく到着すると、この標識が通せんぼ。

なんと臨時休業。
今日はついていない。

すれ違いがやっとの山道を走って、国道20号線まで戻り、大月へ向かった。
途中で、日本三大奇橋の「猿橋」を見物。


昨年11月に開業したばかりの道の駅「つる」に立ち寄った。

後方にある高架は中央高速だと思っていたら、どうも様子が違う。
数十分に1回ほど、轟音が通り過ぎるのである。

「もしかしたら・・・」と、道の駅観光案内所に尋ねたら、案の定、超電導リニアの実験線。
おあつらえ向きなことに、直ぐ傍に「リニア見学センター」があった。
しかも、今日は実験走行がある。
今日はついているぞ。

見学センターの3階展望室で、リニアが現れるのを待った。


今どこに居て、時速何キロで、どちらに向かっているのかが、画面表示されている。
時速150キロぐらいまでは車輪走行して、


それ以上に速くなると浮上走行に切り変わる。
飛行機みたいに、車輪が格納されるらしい。


まもなく実験車両が、目の前のトンネルから、505キロの超高速で飛び出してくることが分かり、カメラを構えて待った。
画面表示を見ているカミさんが「もう来るよ!」と叫んだ。
「500キロ」という思いが強すぎて、1枚目のシャッターを押すのが早すぎた。


2枚目は進み過ぎて、リニアの鼻先が欠けた。


3枚目は尻尾。


リニアは行ったり来たりを繰り返している。
「今度こそ」と待ち構えていたら、ノロノロ戻ってきて、目の前に停車した。
止まった姿は面白くないが、せっかくなのでシャッターを押した。


今日の温泉は甲州市の「大菩薩の湯」。
ペーハーが10を超える、つるつるの湯だった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 多忙な一日 | トップ | 最高気温30度 »

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
甲州へ (マル)
2017-06-14 22:12:59
北茨城へ定住前に甲州当たりで散策ですか
リニア新幹線 カモノハシのようですね
山梨でサクランボ狩りがと岩魚釣りがしたいです
ヤマメ釣りでもいかがですか
おっと今度はどちらまで? (kazoo)
2017-06-15 05:27:40
多忙な1日を過ごされたと思ったら今日はリニア!活動的ですね。
マルさん (kenharu)
2017-06-15 06:09:17
今回は、もっぱら温泉巡り。
川では鮎釣りの姿を多く見かけます。
あれもハマると楽しそうですね。
kazooさん (kenharu)
2017-06-15 06:10:55
電気も水も自転車操業なので、止まるわけにはいきません(笑)
リニアが走ってるの、見てみたい! (リー君と一緒)
2017-06-15 06:55:57
リニアが走ってるの見れて、よかったですね!2・3年前に私もそのあたりをうろついて、偶然見つけました。
私は、土日祝日しか行けないので、実験走行を見ることはできませんでしたが・・・
リーくんと一緒さん (kenharu)
2017-06-15 07:51:54
偶然に見たので得した気分です。
なるほど、休日は実験も休みなんですね~
Unknown (gabaru)
2017-06-15 14:47:15
もう帰宅?されましたか?ちょっとリアクーラーについて教えて下さい。私のCCもリアクーラーから涼しい風が出てきません。ずいぶん前のブログに電磁弁を金槌で叩くと書かれていましたが側面の板を外して叩くのでしょうね。弁がどこにあるかもわからないのですが叩けば治るでしょうか?お忙しいとから恐縮ですがご教授願います。
gabaruさん (kenharu)
2017-06-15 15:12:57
叩けばなおることがありますね。ボクは2回なおしました。
丸い形の電磁弁ユニットを、外側から金槌で叩くと、内部にある弁が動いて、固着が剥がれることがあるのでしょう。
内部構造が見えないので、どこを叩くべきかわかりませんから、メチャクチャにカンカンとたくさん叩きました。
エアコンを作動させた状態で叩き、次に、ユニットの電気コードの接続端子を抜き差しして、何度も火花を飛ばします。これを繰り返します。
叩き壊さぬようご注意下さい(笑)
Unknown (gabaru)
2017-06-15 16:23:44
早速にありがとうございました。上段ベッドにある側面の板を外してから弁らしき物を叩けばいいのですね。明後日帰宅してから壊さないように挑戦してみます。中古車とはいえ色々とつつき甲斐があります。

旅行記」カテゴリの最新記事