ケン坊のこんな感じ。
キーボーディスト、川村ケンのブログです。




へきるちゃんのチームの舞台監督のHさんは、

身長が僕より高く、190㎝近くあって、氷室京介さんなどもずっと担当されている方なのですが、

お菓子が大好きなのです(笑)。

 

リハーサルスタジオに、いつも色々なお菓子を持って来ては

「みんな、食べてね!」

と振る舞ってくれるのです。

 

なんと、今日は、駄菓子が沢山(笑)、

20種類くらいの駄菓子を、わざわざ、駄菓子問屋まで行って買ってきてくれたのだそうです。

 

リハに入る前から、しばし、駄菓子談義で盛り上がりました。

 

あれが好きだった、

こんなのもあったよね、

あれ知ってる?

 

……懐かしかったなあ。

楽しいものですが、こういうのも、

世代が近いからこそできる話でして(笑)。

 

やはりこちらのチームのローディーさん(女性)は、今25歳だったりですから、

もう、いわゆる学校の側や、裏路地の駄菓子屋さん、というのはほとんど経験が無いそうでした。

まあ、それはそうかもしれませんね。

 

ときに、

 

こんなものが、本当にあったのを、今日初めて知りました。

 

単純に

「前田のクラッカー」

というものがあって、それを言葉遊びで使っていたのかと思っておりました(笑)。

 

「えー、あったよ!あったりまえだのクラッカーだよ。」

と言われてしまいました。

 

正しい(笑)。

 

ではー。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




なにかと慌ただしい中ではございますが、

Amazonプライムビデオという素晴らしいシステムのお蔭で、

ちょっとずつではありますが、映画を観るのが、ささやかなリラックスタイムの楽しみなのです。

(ケーブルTVの映画チャンネル存在感が無くなってきてしまった・・・どうしよう)

 

大抵は無料で観れるのを観ているのですが(もう、十分すぎるくらい十分なのです)、

先日、どうしても観たくて、映画館に行こうかと思ったら、もうすっかり終わっていて(笑)、

やむなく、2日間(48時間)の視聴で「シン・ゴジラ」をレンタル購入した際、

「やっぱり、これは!」と、かれこれ5年ほどしまっておいた、サラウンドシステムを復活させました。

 

 

「シン・ゴジラ」、いやー、楽しかったです。最高でございました。

中盤、夜の東京で、米軍の攻撃を受けた後のゴジラの「怒り」の恐ろしさといったら。

・・・と同時に、この一連のシーンの映像がめちゃくちゃ綺麗で、

音楽も素敵で、圧倒的な強大な破壊力は神々しい程で、なぜか、涙さえ(笑)。

他にも、日本人ならこそ、心熱くなるシーンがいくつもありました。

(同時に、日本人には、トラウマな辛いシーンもありましたけども。)

でも、これは日本映画だからこその質感であり、僕たちだからできる共感、なのだと思います。

48時間のうち、何度観かえしたことか、です。

 

 

あと、やはりサラウンド、・・・というか、「低音専用スピーカー」の存在が大きいと思うのですが、

これで観れてでよかったなあ、と思ったのが、

ジェームス・ブラウン~最高の魂(ソウル)を持つ男

です。

 

孤高の存在というのは、やはり大変なのですよね。

そして、音楽家の生い立ちに多い、幼少期の家庭の問題。

ジェームズブラウンが、このような辛い幼少期を送っていたとは知りませんでした。

音楽製作総指揮が、ローリングストーンズのミック・ジャガーというのも興味深いですね。

画の中に、若きストーンズが出てくるのもご愛嬌。

個人的には、若きリトル・リチャード(天才ロックンロールピアニスト)のエピソードも感激いたしました。

生い立ち、差別、エナジー、成功、お金、家族、名声、友情、孤独、後世への影響、そして、・・・バンド、と、音楽。

色々と考えさせられたところが多かったです。

 

切ない部分も多い映画ですが、ライブのシーンは本当に最高。

できるなら、深夜ではなくて、昼間に爆音でもう一度観たいですね。

さらに、できるならば、

・・・ビール片手で(笑)。

 

でも、平和だからこそ楽しめる、こういう映画などの娯楽。

ありがたいことですね。

 

ではー。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




いつもよりも、逆に少し早起きして行動したら、なんだか楽だったという不思議(笑)。

もしかして、この方がいいのかも、なんて。

 

そのうち

「毎日5時には、軽い運動を終えて、朝ご飯食べてます

なんて人になったりして。

 

・・・ならなそうだなー。

これは無理だと思うなー(笑)。

 

世の中の何%くらいの方が、こういう健康的な生活をしておられるのでしょうか。

田舎のおばあちゃんとかは、4時台には起きてましたねえ。

まだ全然暗くて、冬なんて、真夜中のように寒いのに。

明るくなった朝の6時頃には、すっかり朝ご飯が出来上がって食卓に並んでいましたもの。

人生、違うんだろうなあ・・・。

 

逆におばあちゃんは、夜中の1時とか2時までピアノとか弾いてないですものねえ。

2時からお酒飲んだり、ご飯食べたりもしないですよねえ。

 

まあ、人それぞれ、ということですね(笑)。

 

皆さんは、毎日、健康的な朝をお迎えになられておられますでしょうか

 

僕は、

・・・時々、頑張ってます(笑)。

 

ではー。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




月曜日もS足学園音大に行くこともありまして、今日がその日でございました。

月曜の音大は、なんだかちょっと静かなんです。学生も少なく感じます。

やっぱり、月曜日はあまり学校とか行きたくないのでしょうかー。

って、そんなこと言ってられないですかね(笑)。

 

今日はお昼の時間も無しで、ずっと夕方までレッスン。

その分、走って学校を出て、

 

なんだか、無性に食べたくなって、

 

・・・ラーメン屋さんに(笑)。

 

背油こってりの、煮干しダシの大盛りのラーメン、玉子入り&半餃子とライスを頂きました。

 

そして、もう今週末29日にに迫りました、椎名へきるちゃんのライブリハその2へ。

今回は、また一段と熱い感じでございます。

ご参加頂ける皆様、どうか、帰りのお着替えをですね、是非(笑)。

 

明日は、N本工学院ですね。

火曜日は、朝がちょっと早いのです。

7時前には起きないとー。

夕方まで、90分×4コマの授業。

全部内容も違いまして、学生の数は、・・・延べで140人くらいになりますでしょうか。

でも、初々しい1年生もかわいいですし、昨年も一緒だった2年生とはすっかり仲良しですしね(笑)。

こちらの学校も、とても楽しいですよ。

明日は、そのまま、緑ちゃん倶楽部もありますからね。

 

またちょっと長い一日でございますが、頑張ります。

それにしても、お腹ぺこぺこです

リハが凄かったですからね(笑)。

 

何か食べないと、眠れそうにないですねえ(またかい)。

 

ではー。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




大阪ではやっぱりインデアンカレーがいーんで・・・

えー(笑)。

というわけで、今回も、頂いてまいりました。

「お昼時は混むだろうなあ」と思って、13時過ぎに着くように行ったのですが、

それでも、数名のお客さんが店の外まで並んでおりました。

 

普段、いわゆる行列のできるお店などをみても、

「並んでまではいいかなー」と思ってしまう方なのですが、

・・・理由は「早く食べたいから」です。

 

でもここ、インデアンカレーに関しては、僕も、並ぶわけです。

理由は「どうしても食べたいから」です(笑)。

 

辛かったなー。

でも、美味しかったなー。

 

皆さん、大阪に行かれたら、是非。

インデアンカレーHP

・・・って、東京にもあるのですけどね

 

うおー、写真見てたら食べたくなってきました。

ただでさえカレーは何度でも連続で食べたくなるのに、

ほんと、ここのカレーは、一層の中毒性があります。

 

 

インデアンカレーでの夢は、

 

「ご飯大盛り、ルー大盛り、ピクルス大盛り、玉子三つ乗せ

 

なのです。まだ、勇気が出ないのです。

何故かわからないのですが・・・(笑)。

いつかきっと

 

ではー。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




さて、あと一カ月で緑ちゃん倶楽部も五周年。

そして、6月24日(土)開催の

第八回 緑ちゃん倶楽部 五周年記念 スペシャル課外授業
ロック、ブルースを生んだ、五感を爪弾く魔術的楽器、ギター。その底知れぬ熱狂の海へ。~安全地帯・矢萩 渉さんを迎えて~

安全地帯から、矢萩さん、六土さん、田中さんをお迎えしての、緑ちゃん倶楽部ならではのスペシャル企画です

普段のステージではまず聴けない、このメンバーによるブルースセッション、スタンダードセッションを含むミニライブもございます。

このお三方ということは、安全地帯になる前の「六土開正バンド」再集結、ということにもなるのです。

 

ただ今、大好評予約受付中となっております。

会員様のみならず、今回は、ゲストの方もご入場頂けますので、是非ともご来場くださいませ

詳細は、こちらまで

どうぞよろしくお願い致します

 

そして、ライブの告知です。

まずは、こちら

先日、宮崎でツアー最終日を迎えたJILLEちゃんの、追加公演が決定いたしました!
最高のJILLEちゃんの歌声と一緒にステージに立たせて頂きます。JILLEちゃんの歌声は、絶対に一度体験して頂きたいです。どうぞよろしくお願い致します。
 
JILLE  追加公演決定!                      
「JILLE FIRST LIVE 2017 ~Jから始まる春ツアー~   追加公演 」
   2016年6月25日(日)                       
開場 : 18:00 / 開演 : 18:30                         
代官山 晴れたら空に豆まいて                      
http://mameromantic.com/                       
03-5456-8880                       
〒150-0034 東京都渋谷区代官山20-20モンシェリー代官山B2                       
代官山駅より徒歩2分         
             
全自由(整理番号順) 4500円(税込み) 入場時ドリンク代600円別途                       
※立見になる場合有                       
チケットボード 2017年4月21日~                       
http://portal.tickebo.jp/                       
 
課外授業の翌日ですが(笑)、頑張ります。
ちなみに、今回は一回公演ですので、お見逃しなくです。
 
 
そして、もう一件
 
このような、レアなライブにも参加させて頂きます。

バナフリ復活ライブ開催決定!
“BANANA FRITTERS A-Go-Go!!! Re:LIVE 2017”
6月9日(金) 開場 18:00/開演 18:30
会場:東京国際フォーラム ホールC

チケット料金:全席指定 税込 6, 000円
チケット一般発売日:4月23日(日) 10:00から発売開始!
※e+(イープラス)、ローソンチケット、チケットぴあにて

お問い合わせ:ディスクガレージ 03-5533-0888 (平日12:00~19:00)

タッチの朝倉南ちゃん、アンパンマンのめいけんチーズくん、幻想魔伝 最遊記の玄奘三蔵さん。
うーむ、どんなライブになるのでしょう。でも、間違いなく、楽しいですね、これは(笑)。
ギターはお馴染みのJAKEさん、ドラムスは、及川光博さん、水樹奈菜さん、宇多田ひかるさんなどでも叩いておられる阿部薫さん、ベースは、三代目JSoulBrothers,EXILE TRIBEでも活躍中の堀川マリオくんでございます。
・・・ってか、みんな椎名へきるチームね(笑)。
 
こちらも、頑張ります。
よろしくお願い致します
 
とにかく、一杯食べねば

ではー。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




改めまして、お陰様で、大阪ビルボードライブ2日間4公演、無事に終了いたしました。

10日間の突貫工事のような出来事でしたが、個人的には、合間にJILLEちゃんの宮崎ツアーファイナル公演、

椎名へきるちゃんのリハその1(準備があるので最初が一番大変なのです)、大学や専門学校の初日などもありましたので、

まあ、もうそれは(笑)。

 

でも、

その甲斐あって、と申しましょうか、

 

本当に、

 

本当に、

 

(こうして無事に終えることができたからこそ、なのですが)

 

充足感を感じました。

 

そしてそれは、あの、お客様の皆さまの、表情と、拍手と、歓声。

 

最高のご褒美であり、”頑張った甲斐”のバロメーターでございました。

 

本当にどうもありがとうございました。

 

今朝5時に起きて、帰りの新幹線の中では、昨日のライブを聴きながら帰ってまいりました。

玉置さん、皆さん、素晴らしかったです。

 

個人的には「ここはもっとなー」といった反省は多々ございますが、

でも、

・・・このスケジュールでこの内容は、自分にしては、よくやった方なのではないかと(笑)。

 

素晴らしい空間でした。

2度目ましてでしたが、なんだか、今回は、とても感慨深い思いで会場を後にいたしました。

 

このようなプレミアムな空間は、僕たちにとってもめったに立てる場所ではありませんので、

ではまたここで、とは言いづらいのですが、

 

またいつか、お会いできます事を。

本当にどうもありがとうございました。

 

ではー。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




ファイナルになりますが、

さすがファイナル!という盛り上がりで、

無事に、最高に楽しく、

終了させて頂きました。

 

リハーサル初日が、4/10でしたので、

多くの方と「はじめましてー」

から、わずか10日間の出来事。

 

ほんとに

「やったね!」(by玉置さん)

と、思います(笑)。

 

もう6時間後には起きてですね、

東京に戻って、

明日は2限からS足学園音大です。

 

…明日の夜も「やったね」(by僕)かな(笑)。

 

(左から、デュプイロビン(Cello,Bass)、ホセ・コロン(Perc,Ds)、権藤知彦(Horn)、DJ.12(DJ)、玉置さん(Vo,Gt)、典子さん、おにぎり(Keyboard))

 

これはおやつです。

4個食べたかな(笑)。

 

ではー。



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




おかげさまで、2日目の1stステージも、

めちゃめちゃ楽しく、演奏させて頂きました。

 

「これ、ポッキー?ヨネ?」

「ガンバッキーというらしいよ(笑)」

「オ、オウ、イェー。。。(笑)」

 

はい、ポッキーにも励まされましたので、

2ndも、頑張ります。

 

…あと一本!

ではー。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




おかげさまで、2ndステージも最高に熱く、楽しく盛り上がりました。

本当にどうもありがとうございました!

 

いやはや、すごいです。

なにがって、

玉置さんの歌を聞く皆さんの表情ですよ。。

 

「うっとり」

 

というのは、ああいうことをいうのですね(*´-`)。

 

でも、僕もうっとりしましたよ。。

 

明日も頑張ります。

どうぞよろしくお願い致します。

 

一緒に、

 

うっとりしましょう(笑)。

 

ではー。



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




ありがとうございました!

おかげさまで、素晴らしい時間にして頂けました。

最高に楽しかったですー(^^)。

2ndも頑張ります。

21:30からですしね、

とりあえずしっかり何か食べて備えますー。

 

左から、ホセ(Perc,Ds)、ロビン(Cello,Bass)、権藤知彦さん(Horn)、DJ12(DJ),インデアンカレー食べたい(Key)。

初日1st直前です。

 

ではー。



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




今日は、N本工学院年度初め、そしてへきるちゃんリハその1、とダブルヘッダーでございました。

朝6時台に起きてから、楽しくも、完全フル稼働の一日も終わりまして(なんだか、スポーツ後のような爽快感すら(笑))

明日、明後日は、大阪ビルボードライブでの玉置さんのサポートとなります。

 

とっても、楽しみです

ステージで玉置さんとご一緒するのが、丸三年ちょっとぶり。

玉置さんソロのサポートとなりますと、4年半以上ぶりでになりますね。

リハを通しても思いましたが、本当に玉置さんは、音楽の天才です。

天才と同じステージに立つというのはですね、なんとも言葉では言い表せないものがあるのですよ。

 

そして、権藤さん、DJ12、ロビン、ホセ、とは明日が、ファーストステージ、初めてのステージです。

皆が、本番でどう出るのか。

しっかりアレンジした部分だけでなく、ミュージシャンそれぞれに任された自由なところも結構に多い内容になっておりますので、

先週までのリハでは見せていない顔が、演奏が見れるのは間違いございません。

僕自身、明日の本番が、楽しみで仕方ないのです。

 

というわけで、とにかく、今日は寝ましょう(笑)。

大事ね。

 

明日、会場でお会いできます皆さま、楽しい時間を一緒に作りましょうね

どうぞよろしくお願い致します

 

ではー。



コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




この写真・・・。見覚えのある方は、もう随分と長くこちらのブログをご覧下さっている方となりますでしょうか。

 

こちらの記事の、最後の写真と、ほぼ一緒ですが、

もう、7年前なのですね。

 

そうなんです。

”仙人”のところで、ミニモーグがまたしっかりと調整されて帰ってきたのです。

ちょっと配線が一本切れていたのを直してもらったのと、定期”健診”です。

この頃のヴィンテージ楽器は、もう本当に人間と同じようなものでして、定期的な健康診断が必要なのです(笑)。

 

いくつか気になるポイントを伝えたのですが、

「ああ、それはあそこの」

「はいはい、それは」

と、すぐにメモ書きをしてくれて、

そして、本当に、またバッチリと、素晴らしくなって返ってきてくれました。

さすが、仙人でございます。

助かりました

 

明日、N本工学院の初授業となりまして、その後は、4月29日のマンスリーライブに向けた、椎名へきるちゃんのリハその1。

そして、明後日19日、20日は、玉置さんの大阪ビルボードライブでございます。

 

ミニモーグは、大阪で使います。

ライブで使うのは、丸3年ぶりですね、

ミニモーグも喜んでいることでしょう。

 

よろしくどうぞー

 

ではー。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




夜の飛行機のこの照明、いいですよね。

僕の好きな、・・・海月色(笑)。

 

宮崎公演も無事に終わりまして、これにてJILLEの

「JILLE FIRST LIVE2017 ~Jから始まる春ツアー」

終了でございます。

昨日のブログ記事に、ライブの模様の写真を掲載させて頂きました。よろしかったらー。

 

各会場にお越しくださいました皆様、本当に、どうもありがとうございました。

昨日の宮崎の会場でもMCでお話をしたのですが、

こんなにも素晴らしい歌を歌うJILLEちゃんのサポートができることは、

ミュージシャンとしても、ものすごい喜びなのです。

 

まだ未見の方は、是非とも、次の機会にはお越し頂けたらと思います。

僕個人として、ミュージシャンとして、断言しますが、

JILLEの歌は、本物です。

 

あの音楽の超天才、玉置さんの歌が間近で聴いて、

その翌日、JILLEの歌を間近で聴いているわけですが、

 

でもね。

 

だからこそ言えるのですが、

本当に、JILLの歌も、凄いですよ。

昨日、初めてJILLEの歌を生で聴いてくれた、西日本のイベンターさん)も、

「凄いですね」

と褒めて下さっていました。

 

僕は、いちサポートの身ではありますが、

心から、

音楽家として、歌手として、伝え手として、

JILLEの未来に期待しているのです

 

さて、明日は大学に行って、夜は緑ちゃん倶楽部です。

(来月のレッスンスケジュールが出せずに申し訳ございませんです。

色々と調整事が長引いておりまして・・・。数日中には必ずやー。)

 

ではー。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




JILLEツアー宮崎公演、

おかげさまで最高ファイナルでした。

ありがとうございました!

 

JILLEツアー、回を重ねる度に、どんどん進化しました。

長いツアーではありませんでしたが、まったく別物のようです。

本当に、ライブは生きものですね。

特にアコースティックライブは、もうね、

無理は承知の上ですが、

全公演、見て頂きたいと思ってしまいます。

 

今日のセカンドステージでの、

JILLEの涙には、込み上げるものがありました。

 

 

 

 

 

きっとまた、お会いしましょうー!

 

ってか

宮崎、なんでもかんでも美味しすぎ。

これも最高だー

ではー。



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ