ケン坊のこんな感じ。
キーボーディスト、川村ケンのブログです。




今、僕が教えに行かせてもらっております全ての学校に、

外国からの留学生がおります

 

人数の割合ですと、中国からの留学生が多く、

ついで、韓国、台湾、香港などのアジア圏、その他の国となりますでしょうか。

珍しいところでは、南米のコロンビア、中東イランからの留学生もおりますが、

 

前にも書いたかもしれませんが、

話していてもヒシヒシと感じるのが、

やる気、です

 

これは、どうも日本人のそれとは、

質が違うように思います。

日本人の子だって、やる気が漲っている学生は沢山います。

しかし、なんだか、ちょっとその質が、根本的なところで違うように感じるのです。

 

今日、大学のレッスンで1年生の留学生と話をしたのですが、

「卒業まで、もう3年半しかないですから」

と言うのですね。

 

多くの学生は、ようやく学校に慣れてきたころ。

勿論、4月の入学から、あっという間に7月になったことは思っていると思いますが、

3年半後の卒業の事までは、まだリアルには感じていないでしょう。

大抵は、早くても3年生になってからくらいに、ぼちぼち意識しはじめる学生が多いように思います。

 

勿論、ビザの問題が大きいのですよね。

留学生たちは、4月に卒業して、その後、半年は日本に残れますが、9月一杯でビザが切れる段階で、

就職をしているなどの正当な理由が無い限り、日本にいられなくなるのです(他にも、結婚というのもありますが)。

ですので、自分の将来が、日本人に比べると、よりリアルな期限付きなのですね。

 

留学生にも、日本人にも、皆に、頑張って欲しいと思います。

 

どこにいようと、

やがて大人になるのは、一緒です。

そして、どこであっても、

何かをし、何かをやり遂げ、何かを残し、

いつかは、また若い世代に、その席を譲っていく。

これは、人間にとって平等なことですものね。

 

勿論、僕たち大人も、まだまだ頑張りましょうー

 

どうも、時折、

大して大人になりきれてないような気も致しますが(笑)、

 

・・・時間は、平等で、正しいのですからね(笑)。

 

ではー。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )


« 師匠・厚見玲... 耳が部屋にな... »
 
コメント
 
 
 
こんちは (lala)
2017-07-08 14:50:06
ほんとですね。。

おんなじ様に時間は過ぎていくのに、確かに
大人になりきれていないです(笑)

いつ、大人って実感するんでしょうね。。。
周りから見れば、充分「大人」なはずなんですが(笑)

楽しみながら、でも、ちゃんと時間を大切に過ごしたいです。

暑くなってきたので、ケンさん体には気をつけて下さいね!
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。