ケン坊のこんな感じ。
キーボーディスト、川村ケンのブログです。




花冷えとなりました本日、久しぶりにコートを着て外出しますと、これはこれでやっぱりちょっと暑い、という。日本は広いです。今日、雪が降っているところもあり、Tシャツ一枚で過ごせる街もあります。

そんな日本各地に、僕の本、「思いどおりに作曲ができる本 Q&A方式で音楽制作の実践テクニックをピンポイント解説!」、通称、”緑ちゃん”、”ブツ”、がお邪魔させていただいております様子を、皆様から嬉しい写真でお知らせ頂いております。今日は、発売一ヶ月記念といたしまして、そんな楽しいお写真をドーンとご紹介です。

あ、その前に、トップの写真は、ブツと同じくリットーさんから発売になっている「ギターマガジン」「リズム&ドラムマガジン」さんですが、こちらにも1ページ丸まる、ドーンとブツの広告が掲載されております。あと「ベースマガジン」さんにも同じく、広告が掲載されております。キーボードのみならず、こうして他の楽器の方にも知っていただく機会を作っていただけて、とっても嬉しいです。あ、しかも、それぞれページの色が違うんですよー。是非とも本屋さんでお手にとってご覧になって下さいませー。では、お写真参りましょうハイッ。

旅のお供に緑のブツ。いいですねぇ。どこへ連れて行ってもらえるのでしょうか

あー、カマボコの街ですねー。カマボコ大好きー。板に残ったの食べたいー

静岡だ。温泉も沢山ですし、うなぎやピアノで有名な、浜松もありますしねー。大好きです。僕の田舎もあるんですよー

ご丁寧に、コメントまで書いていただきまして・・・。こちら、あの松山のシノさんから送っていただきました。今、こんな素晴らしいコンサートに関わっておられて、もしかしたら、近くまたお会いできるかもなのです。楽しみー

おお、これは、あのげーのー人の方のキャラメルのとこですねー。最近、甘いもの、よく食べてます。こないだもホットキャラメルなんて買ってしまったり。少し自重せねば。・・・じ、自重課長(なんだそりゃ)。

 

「緑ちゃんととろろ釜玉うでん、いか天・なす天も一緒だよ」あ、僕の本ですからねー、やっぱり食べ物と一緒はイメージ通りでしょうか(なんでやねん)。あー、うでん食べたい(笑)。

「えっ? ケンさん、作家さんしたと思ったら、お豆腐屋さんも始めちゃったの?!」こ、これはいったい(笑)。なんてネーミングですかっ(笑)。

スカイツリーだ。いやー、すごいですよねー。完成の折には、是非とも上ってみたい。・・・よじ登ってみたい(怒られるって)。

ほほー、海にも。逗子だそうです。いいなぁ。今年は海に行けるかなー。 

えっと・・・すいません、最初「エロケン坊」 って読みました。すいません(笑)。

「大仏とブツ。」・・・いいですねぇ。タイトル、最高です(笑)。

 こちらは、・・・あれっ。中身が・・・。「実はただ今貸し出し中でして(笑)。昨日遊びに来た甥っ子が、ケン坊の本を見つけて読み始め、まだ続きが読みたいからと家に持ち帰ったのです。ピアノを習っている彼の心に何か響くものがあったのなら、私も嬉しく思います。きっと私よりも理解力はあると思いますから(笑)。」いえいえ、僕たち大人もまだまだ子どもに負けないで頑張りましょうね(笑)。

そしてこちら、「姪と一緒に」。可愛いですねー。そしてこうして、子どもさんたちにも読んでもらえるの、とっても嬉しいですー。赤ちゃんもいつか読んでねー

ココちゃんもピアノを弾くようになったらしい(笑)。・・・ほんとに弾いてるみたいに見えるー(笑)。

 

これは読んでるというか、踏んでるというか。いや、「誰にも渡さん」って感じかな(笑)。・・・いいなあ、家の中でシェパードー。 

緑の芝生と緑ちゃん、いい感じー

「うさぎの親子とリラックマ親子…みんなで読書会の最中です。」賑やかですねー

「トーテムポールくまと本」これまた、賑やかですねー。一番下の子は、だいぶ重そうなご様子で・・・(笑)。

プリクラにも登場させて頂いて、うれしいですねぇ。なんか、眉毛・・・(笑)。

「横浜市内のデパートで行われている「リラックマ展」にて」いつからか、僕のブログにはリラックマが沢山になりました(笑)。あの「○○○○写真講座」あたりでしょうか(笑)。

うわー(笑)。こりゃ凄い。・・・ほんとに凄い(笑)。

 

「今わたしが担任している1歳児クラスの女の子そして撮影は同僚のママ。」・・・なんかね、可愛くて、嬉しくて、泣けてきましたウワーン。

 

色々な方に読んでいただいているブツですが、こちらは、なんとバリバリの作曲家さんが「スタジオで読んでますよ」と送って下さった一枚です。彼女はクリスタ○ケイさんや郷ひ○みさんなどに楽曲を提供している作曲家さんです。この写真は、まさに郷さんがスタジオに歌入れにいらっしゃるほんのちょっと前に撮られたものだそうです。うはー

これね、僕の教え子だったTさんが、アルバイトしてた楽器屋さんで書いてくれたポップだそうです。一緒にアルバイトしていたEさんが「せんせー、読んであげて下さい。Tさんの愛を感じますよねー」って送ってくれたんです。もう、ほんと、泣けてきました。

「私の ぷのお供 でした」

緑とシルバーのコントラストがキレイですねー。そうそう、ほんとね、ぷ、でもやりながら、ゆっくり読んでいただけたら嬉しいです。

難易度順に書かれた本ではありませんから、まったくどこから読んでいただいても構いませんし(そのつもりで見開き2ページ完結にしていますー)、別にすぐに全ページ理解できなくったって、全然いいのです。音楽は、とても幅広くて、元々言葉だけで説明しきれるものではありませんのです。だからこそ、飽きないし、いつまでも楽しいのですよね。

でも、この本の中に、いくつかでも音楽をやったり聴いたりする上で、今までよりもちょっとでも楽しくなるヒントになる言葉を見つけていただけたら、「なるほどね、そうだったのか」と、長く心に残る言葉を見つけていただければ、それが僕には、なによりも嬉しいです。

改めて、みなさん、本当にどうもありがとうございました。こうして、皆さんと共に、この緑の本が、今こうしてこの世に存在していることを、本当に感謝します。沢山の人の手を借りてできたものですが、こちらの皆さんがいなければ、やっぱりこの本はできませんでした。どうか、末長く可愛がってやって下さいませ

最後に、あの1月末の入稿直前の日々に、皆さんに応援していただきながら格闘していた、校正紙状態のブツを(笑)。

中身はボールペン3本・・・いや、それ以上のインクで真っ赤です。担当編集のTくんも、デザインのIちゃんも、編集長のKさんも両足を天井に向けて驚愕した(笑)、この伝説の校正紙(←校正を手伝ってくれたKちゃん、Mちゃんら、とにかく関わった方全員に『こんなの見たこと無い』って言われましたから(笑))。まあいつか、また機会があれば中も見つつ、積もるお話も楽しくしたいです。

この一ヶ月、本当にありがとうございました。また、楽しいお写真、送って下さいねー。

ではー。



コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )


« おあじ最高。 日本ピクルス。 »
 
コメント
 
 
 
いっぱい。 (みさえ)
2010-03-26 00:46:29
ケンちゃん、こんばんは

例のブツ、色んな場所に旅をしてますね。
そして、リラックマの多いことビックリしちゃいましたよ。

そして、すっごい量の校正紙
この量をこなして、腱鞘炎になりませんでしたか?

キーボードを弾いている時とは、違った筋肉を使っていたのでは、ないでしょうか?

私だったら、途中で挫折?イヤイヤ挫折前に手が動かなくなっちゃっていたかもしれません。
そ!あまりにも手を使いすぎると手首あたりが真っ青になっちゃうんです。
そうすると、全くっていっていいほど、手が動かなくなっちゃうんです。

だから、ケンちゃん大変だっただろうなぁ~って。

こんなに頑張って、私達に音楽ってこんな感じで作られているんだよ~って教えてもらって、嬉しく思っております。←本当ですよ。

だって、超ド素人の私ですら、「ほほ~」って感じで読まさせて頂いてますもの(最近サボリ気味ですが


☆今日はね、昨日よりも寒さが厳しくなかったですね。昨日の昼間は本当に寒くて、震えてましたから。
明日から、晴れる様で、桜もホッと出来るのでは、ないかと思われます。
 
 
 
よりどり緑ちゃん。 (gon)
2010-03-26 15:22:53

様々な人の手に渡り、色々な場所にお出かけしてる緑ちゃん

楽しいです


あっ、今回に限ってキーマガを買っていないので買いに行きつつ、他の雑誌の広告を見てみたいと思います


きっと真っ赤っかになっているであろう校正紙も、いつか見せて下さいね~。
 
 
 
ビックリ^^ (MAKI)
2010-03-26 17:24:20
ケンさん、こんにちわ

もう1ヶ月なんですね
いろんな所で読まれて、大切にされて私まで嬉しいです
まさか載せてもらえるとは思ってなくて・・・
姪とキャ-キャ-叫びまくりました(笑)
姪と一緒に居るのは私で、お母さんじゃないですから
9月3日は、行ける事になりました
また、姪と一緒に聴きに行きますね

29・30・31日は東京へ行きますので
緑ちゃんも連れて行って写真を撮って来ますね

これだけの校正紙を見てると
何がなんでも全部、理解したいって思うんです。
いつも楽しそうに弾いてるケンさん、
そんなケンさんの本だから、きっと何かがあるはず

 ☆まだまだ、寒いですね
  ケンさん、気をつけて下さいね
 
 
 
広がる輪 (紀州もも)
2010-03-26 19:01:56
あっケンさん。お久しぶりです拝見しながらコメントをせずな状態でごめんなさい

発売1ヶ月おめでとぉ~ございます全国各地で緑ちゃんが活躍してますね音楽をもっと楽しめるように…聞けるようになる為に私は読まさせてもらいます
 
 
 
うわぁ! (ゆっか)
2010-03-26 22:23:48
こんばんは!

いやぁ~、素晴らしい写真の数々に感動ですね(^人^)

毎日、緑ちゃんはいろんな所で、たくさんの方々に可愛がってもらってるんだなー、と思うと嬉しくなっちゃいますね!!
もちろん私も、毎日「ねぇ緑ちゃん!遊ぼうよー♪」って誘って、遊んでもらっています(´∀`)


また皆さんの素敵な写真観るのが楽しみです☆

苦労した分、ケンさんも、皆さんから送られてくる写真や言葉がたまらなく嬉しいんだろうなヾ( ´ー`)


さて、今日の夜も冷える予感(ρ_-)o
あたたかくしてお休み下さいね!

ではー。
 
 
 
緑ちゃん。 (みい)
2010-03-26 23:58:09
こんばんは。

素敵な緑の一冊が世に送り出されて、はや一ヶ月なんですね。
日本全国で愛され、お父さんとしては嬉しいことですよね。
私の元にやってきてくれた緑ちゃんも、責任もって大切に育てます。(ん?)

暖かくなるこれからの季節、ワンとのお散歩がてら公園のベンチで、
桜の下なんかでのんびり読むのもいいな~。
・・・その前に、寒暖の激しさに負けてひいた風邪を治さなきゃです(-.-;)
風邪はひくし携帯は壊れちゃうしで散々な私ですが、
ケン坊は寒さに負けることなく、体調にお気をつけくださいね。

一ヶ月たった今またもう一度、素敵な本をありがとうございました。
 
 
 
たくさんのハッピー♪ (清子)
2010-03-27 11:35:28
ケンさん、こんにちは。

緑ちゃんが発売されて早一か月。

ケンさん、みなさんからの投稿写真を選ぶのにたくさん迷ったのではないでしょうか?

それだけたくさんの方に大切に読まれている証拠ですね♪
私もとっても嬉しいです(・∀・)ハッピー♪

みなさんに、長く長く愛される本になりますように。
(ケンさんの汗と涙の結晶(校正紙)は、「宝物」ですね☆)

風邪をひいてボーッとしているので、このへんで失礼いたしますm(_ _)m
 
 
 
緑の日。 (にょみこ)
2010-03-28 01:37:40
たくさんの緑ちゃんが、いろんな街でいろんな人に可愛がられているんですね

なんとあのシノさんやバリバリの作曲家さん、更には最近ピアノを弾き始めたココちゃんまでも(笑)、読んでくれてるんですねぇ

この緑の本は、この先何年も何年も、いろんな人に読まれ続けていくんでしょうね

校正紙・・・。
ただこの写真をみるだけでも、なんだか苦しくなります

が、中がどんなことになっているのか、興味津津(笑)。
それに、ケン坊の字、実はとっても好きなんです

いつかの機会、楽しみにしています
 
 
 
大変… (やよっぺ)
2010-03-31 02:56:28
遅くなりましたが、緑ちゃん発売一ヶ月おめでとうございますm(u_u*)m。

緑ちゃん、ほんとにたくさん可愛がられていますね。

一緒にお出掛けしたり、大切に読まれていたり。

どれもあったかいお写真ばかりで、わたしも泣けてきちゃって…(u_u、)。

ト○かしら…Σ(( ̄□ ̄;)(笑)。


わたしも近々、緑ちゃんとデートの予定(´▽`*)♪タノシミダナー。

あ、本屋さんでのリサーチも続行中ですよー(笑)。

たくさんのお店で販売されてます。
店頭に並ぶ前にわたしがお取り置きをお願いしてしまった本屋さんにも、先日置いてありました。
追加発注してくださったんでしょうね(u_u*)。

我が街の、わたしが見つけた緑ちゃんは、全てわたしの指紋がついてますv( ̄ー ̄*)(笑)。

本屋さんや楽器屋さんを見つけると、絶対に入らないと気が済まないという(笑)。

それもまた楽しいですよー(≧▽≦*)♪。


伝説の校正紙…。

凄い。

こんなに上の方まで赤い文字が見えるなんて。

ちょっとね、胸がキュンとします。

ケン坊が、そして編集に携わった皆さんが頑張り抜いた証。

いつか、のお話も楽しみにしています。

ではー。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。