ケン坊のこんな感じ。
キーボーディスト、川村ケンのブログです。




お陰様で、無事に帰国いたしました。

夢のような、そしてまた、実に濃厚な四日間でございました。

やっぱり、近いようでいて、海外は全然違いますね。

めちゃめちゃ楽しかったですが、日本に帰ってくると、とたんにホッとした自分もおりました(笑)。

(香港旅日記は、またいずれー。)

 

 

1983年の11月25日(余談ながら、僕の15歳の誕生日なわけでございますが)、

発売になった「ワインレッドの心」で安全地帯さんを知り、大ファンになったのが中学3年生。

それから、34年。

2017年11月23、24日と、安全地帯さんのサポートとして武道館に立たせて頂き、

そして、個人的には2010年、2013年に続き、三回目となります、今年の香港公演にも参加させて頂きました。

 

昨夜の公演は、本当に感動的でした。

本当に、泣きそうになるほど、込み上げるものがございました。

 

世界中で、素晴らしいバンドが、沢山生まれ、消えていきました。

 

そして、2017年、現存するロックバンドの中で、

安全地帯というバンドは、数少ない、世界に誇れる日本最高のバンドの一つであることは、間違いないことを、確信した夜でもありました。

 

日本から応援に来て下さったファンの方々も、勿論おられたとは思いますが、昨夜の観客のおそらく98%以上が、現地の方々。

いってみれば、言葉の通じない、外国人相手の”本当の海外公演”です。

 

終演後、メンバーだけがテーブルを囲んだ、ささやかな打ち上げの席で、

玉置さんが仰った言葉が印象的でした。

「言葉が通じない分、日本よりも余計に難しいんだ。海外では、本当に”歌”の良し悪しだけで判断されるからね。」

日本でも並ぶ人がまず居ないような歌の天才が、活動35周年にして、こういう姿勢で挑んでいるわけです。

鳥肌が立ちましたよ。

 

 

そんな玉置さんというボーカリストがいる安全地帯、他の四人もただ者ではありません。

とんでもない、モンスターバンドなわけです。

普段は、ほんとうに和やかな方々なのですけれどもね(笑)。

前列左から、安全地帯、ギター矢萩渉さん、ギター武沢侑昂さん、ベースギター六土開正さん、ドラムス田中裕二さん。

後列左から、サポート、チェロ、デュプイロビン、DJ12,パーカッションホセコロン、ホーン権藤知彦、キーボード海老玉子チャーハン(三日連続)でございます。

また、必ずや、お会いできたらと思います。

 

さて、明日はTAKUROさんの東京ジャーニーでございます。

セットも、うって変わって、グランドピアノ一台での演奏となります(オープニングで一瞬だけシンセ弾きますが)。

キーボーディストというより、ピアニストという気持ちで挑みます。

生ピアノは、全く、ごまかしが効きませんからね(いつもごまかしているわけではございませんが(笑))、

当然のことながら、しっかり頑張りますが、

 

それよりもなによりも、

 

 

めちゃめちゃ楽しみでございます

 

今夜は少ししっかり寝て、香港の海老玉子チャーハンを反芻して(すんな)、頑張ります。

Zepp東京お会いできます皆様、どうぞよろしくお願い致します

 

ではー。



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )


« 安全地帯in香港! 東京ジャーニー! »
 
コメント
 
 
 
ありがとうございました! (rose)
2017-12-11 02:15:05
香港ツアーお疲れ様でした。
皆さま、素晴らしいです!
素晴らしい武道館ライブでした。
僅か3回公演しかないなんて勿体無いと思いましたから。。

またいつかケンさんが参加する玉置さんライブに行ける日を楽しみにしています。
 
 
 
おかえりなさい〜 (masako)
2017-12-11 09:17:58
ありがとう〜
玉置さんの言葉をこうして私達ファンに伝えてくれて、涙が出るほど嬉しいです…
安全地帯ファン歴はケンちゃんと全く同じ私ずーっと玉置さんの曲を聴き続けてきた34年が誇らしいです
香港も行けるものなら行きたかったけど、考えてみれば滅多にない機会、香港の方々にたくさん聴いていただけるならそれで良かったかもしれませんね
超絶ボーカリスト、凄技メンバーの素晴らしいバンド、そして一流のサポートミュージシャンによる最高のパフォーマンスを満喫された香港の皆さん、きっと幸せな気分で会場を後にされたでしょうねー
で、一息つく暇もなく、ジャーニーライブ
ホントにタフなケンちゃん、もりもり食べてがんばってね
 
 
 
お帰りなさい (YOH)
2017-12-11 12:01:16
熱狂の香港 
4年ぶりの安全地帯を待ちわびていた方々の
熱い想いがステージにもたくさん伝わった夜だったことでしょう。

あの(天才の)玉置さんがそこまで実感されているほど
シビアな真剣勝負ですね

言葉が通じなくても音楽で想いは、伝わるという事

こんなすごいバンド大好きでよかった 
そんなすごいバンドを支えるケンさんを大好きでよかった

心からそう思います。 

緑ちゃん倶楽部にいられて誇らしいです。

いつも いつも ありがとうございます。

そして 今日は、東京でまた別のジャーニー

海外から戻られてもホットする暇もありませんが
どうか 楽しんで最高のステージにしてください
 
 
 
ケンさん❗️ (まるハッチ)
2017-12-11 12:15:51
ケンさんを通じて、安全地帯という‘モンスターバンド’の凄さ、ひしと伝わって来ました。
その皆さんの信頼を受けて共に演奏なさっているケンさんならではのブログ、楽しみに拝読しています。
いつも本当にありがとうございます!
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。