ケン坊のこんな感じ。
キーボーディスト、川村ケンのブログです。




では、僭越ながら、先日のトミちゃんライブでやらせていただきました、こちらをば

ご覧になった方は復習を兼ねて、初めての方は、えー、まぁなんと言いますか、何か一つでも「なるほどね」と思っていただけたら幸いかと存じます。

えーどうもー

さてさて、今は一億総カメラマン時代。一眼とは言わなくとも、コンパクトカメラや、そうで無い方も、カメラ付き携帯はどなたもが持っていらっしゃるかと。

先日、テレビのN○K教育チャンネルで、「あなたの携帯の写真が突然キレイになるとっておきの方法をお教えしましょう」なるものをやっておりました。

僕は録画までして、楽しみに見たんですね。そしたら、先生が出ていらっしゃってですね、「携帯で撮った写真が、なんとなく良くない、ボケて見える、くっきりしない、などでお悩みの方、今日は解決方法をお教えします!」と大げさにおっしゃった後、

「実は!」

と大げさに言った後、

「貴方の携帯のレンズを良く見て下さい。レンズが、貴方の手や顔のアブラで汚れているんです!撮る前に良く拭いてください!ハーハーって息をかけて、シャツの端でいいですから!」

と仰いました。

「えー、そんだけー!?」

と思われるかもしれませんが、なかなかどうして、これは結構よくあることでして、本当にこれだけで、レンズがくっきりキレイになりまして、写真がキレイになります。どうぞ、お試し下さい。

 

写真講座でしたー。

 

ではー

 

・・・で終わっては申し訳ないので(笑)、もうすこし。

今日からすぐに役立つ、三つのポイントをお教えしましょう、というものです。僕自身、カメラを始めてまだ二年程度ですが、最初のこれらのポイントを知った時は、「おお」と思いましたので、是非とも、皆さんにも。

ではでは

 

○○○○には、いんちk・・・いえ、嘘くさi・・・いえいえ、為になる、と入れて下さいねー、ここはね

一応、こんなタイトル画まで作って臨んだんですよ。って、ご覧のようにものの1分で出来ちゃう簡単なものですが(笑)。

 

以下、当日のままの順番で再現いたしましょう。勿論コメントは、少し違うかもですが、内容は一緒ですのでー。あと、写真のサイズが4:3のものになっています。これは当日使ったパソコンの画面表示に合わせたためで、いつもの僕のブログの写真はもう少し横長になっていますが(皆さんのカメラにもそれぞれ縦横のサイズはあると思います)、内容的にはそれは特に問題ないので、このままいきますね。

あと、今までブログで使った写真も使っています。写真としては、もっと良いものがあったとしても、一応ライブの為に、少し笑えるというか、くだけた写真(ようするに食べ物系中心(笑))で選びました。

はい、ではまずこちらをご覧下さい。

 

これは写真を縦と横に三分割した、「三分割法(三分割構図)」というものを図で表したものです。実はこれが写真を録る時の基本なんです。写真を撮るときには、この図を思い出してください。カメラによっては、レンズの中にこの線が表示できるものもありますよ。

そしてね、写真と撮る時には、この三分割した線がクロスしている交点(赤い点)のところに、被写体のポイントになる部分を持ってくるようにすると、写真がぐんとよくなる、というものなんです。

 

一つ、例をお見せしましょう。

 

左上のものは、ネコー氏の顔が真ん中に来ています。これね、「日の丸構図」と言って、まさに日本の国旗の日の丸のようですよね。

被写体が真ん中にあるものを、こう呼ぶんです。

お花とか、あるいは蝶などの昆虫をこうして日の丸で撮ると、まるで図鑑の写真のようになってしまいます。記録写真としてはその方がいい場合もあるんですが、写真としては、原則、あまり好まれない手法なんですね。これは写真に限らず、絵でも同じです。人間には見ていて落ち着くバランス、というものがあるんですね。

なので、下の二つの写真のように、三分割した交点に、ネコー氏を配置してみましょう。どうでしょう?これだけで、写真に、動きとか、ドラマが生まれませんか?しかも、なんとなく、こうして寄せる事で落ち着く感じもしませんか?

人の顔を撮る場合などでも、真ん中にぽつんと顔が来るようにするよりは、どちらかに寄せた方がよい場合が多いんです。勿論、好みの問題はあるとしましても、一般論としては。

ただ、一点、あえて「日の丸構図」で取る場合もあります。時には一般に禁じ手・・・とまでは言わないまでも、一応避けたほうがいい、といわれるこの構図を使うことで、逆に凄いインパクトを与えることが出来る場合もあるのです。プロや上手な人のそういう写真を見たら、「ほほう、これはわざと日の丸にしてるな。どれどれ」と、その意図を汲み取ったりしてみてくださいね。こんな風にね、こういう事を知ってから見ると、より面白いものですよ

 

では、ちょっと実例を見て行きましょう。最初の一枚はこちらです。

 

はい、どん

 

皆さんも、こうしてよくダッシュボードの上のリラックマを撮ることがあるかと思われます。・・・ないですね(笑)。

えー、とにかく、これが日の丸構図です。いえ、これはこれでなんか可愛いので、これでもいいっちゃあいいんですけれども(笑)、いちおう、話としてはこうしてみると、もっと動きが出るんです。

 

では、こちらをご覧下さい。

 

はい、いかがでしょうか?三分割した右下の交点付近に、クマーの左目を持ってきてみました(動物とか人を撮る時は目にピントを、が基本です)。

上の写真と比べて、いかがでしょうか?

「どっちも可愛いじゃん」というご意見もあろうかと思いますが、それはいってしまえば「被写体の勝利」、というやつでして(笑)、いつもこうとは限りません(あと、最初の日の丸構図のクマーが、ちょっとましなのは、上三分の一が空で、真ん中三分の一がクマー、下三分の一がダッシュボード、と、一応これはこれで一つの三分割法の則っている写真になっているからと言えそうです)

 

では、もう一つ例を見てみましょう。

 

例えばこんな写真。お店の看板や、珍しいものなどを見つけたときに、結構撮ってしまいがちなんです。勿論ね、最初にも言いましたように、記録写真としてはこれでもいいんです。何も問題は無いんです。でも、せっかくですから、このですね「うおお!王将だ!」という感動をもっと表してみたい場合、

 

このように撮ってみてはいかがでしょう?

 

はい、こちら。

 

どうでしょう?上の写真と比べて、随分ダイナミックになった感じがしませんか?王将の存在感が、増しますよね。「これから食べるぞ」という僕の喜びも、伝わるのではないでしょうか(笑)。

実は写真としては、背景の工事中のビルなんかは全然おいしくなくて、そこはむしろちょっと残念なんですけど、今日は看板メインで見て下さいね。

そして、これは交点というよりは、三分割した右の縦線に「王将」の文字の真ん中を乗せたんですが、いつもいつも、主題が交点に上手く乗るとは限りませんので、こういう「点じゃないけど、線の上には乗せたよ」的な解釈でもOKです。

あとは、このように、ちょっと自分が動いて、少しナナメからあおって撮る、などの工夫で、随分写真は変わって見えますね。「ナナメ」は、動きが一番でますので。

 

では、もう一つ、同じような例を。

 

よく料理を撮る場合、こういう写真を目にします。真ん中に撮りたい餃子をポンと置いてしまった。いわゆる、日の丸構図ですね。

これも、ちょっと一工夫。

 

いかがでしょう?

ぐっと寄って、手前から二つ目の餃子を三分割の交点に、と考えました。でもその両側二つの餃子にもピントは合ってますし、これも主題と考えますと、画面の右三分の一に主役をもってきたカタチになります。

あと、これは当日は言いそびれたんですが、お料理の写真にはまだコツがありまして、お皿や器を全部入れない、というのがあります。ラーメンの丼なども同じです。時には、料理も全部を画面に入ってなかったりもね。

お皿や器を全部入れないことで、「まだこっちにも何かあるかも」という期待とか、広がりを表現するんですね。料理を切った場合も、「まだこの先にもこの料理は繋がってるのかも」という嬉しい想像を掻き立てることが出来るんです

メニューの写真は「お客さんに情報を伝える」という基本的に記録写真ですのでこうはいきませんが、レストランの宣伝写真などでは、「おいしそうに見せる写真」であればいいので、大抵、お皿や料理が少し画面から切れていたりします。

 

あと、もう一点、これも当日は言えなかったことですが、美味しく見える料理の写真は、99パーセント、奥から光が当たっています(というか、照明を当てています)。言ってみれば逆光で撮るのが美味しく撮るセオリーなんですね。

お手持ちのレシピ本の写真などで、確認してみて下さい。多分、「キレイだな」と思う写真で、手前から光が当たっている写真はまず無いと思いますよ

僕たち一般の生活の中では上からというのはよくあるのですが、逆光で撮れることがあったら、是非試してみてください。太陽の側のテーブルとかね。美味しそうに撮れますよー。

 

では、三分割法のお話に戻って、あと何枚か例を見ておきましょう。

 

ポイントは玉子の位置ですねー。あと、ご飯を真横ではなく、ナナメ奥に置く事で、奥行きを出して見ました。

 

これも同じですね。丼の中心を右側の線に乗せるようにしました。奥行きを出すものも何かしら置いてみましょう。

 

縦構図でも線の配置は同じです。

この餃子からの4枚、全ての料理が画面からはみ出ているのは、さっき申し上げました理由からです。

そう、

 

「もっと食べたい!まだまだ、この先にあるかも!」

 

という気持ちの表現です(笑)。照明(光源)も真上よりも奥から当たってますね。しばらくは意識しないとですが、慣れてくると、自然に「お、この位置からのアングルがいいんじゃないかな」って自然に思うようになると思いますよ。色々と撮ってみて、試してみてくださいね

 

さてさて、長くなりましたので、今日はこの辺までにしましょう。また次回、あと2つのポイントについての部分を復習しましょうー。

 

本日はこれまでー。ばはははーい

 

ではー。



コメント ( 16 ) | Trackback ( 0 )


« 開いて開いて... ○○○○写真講座... »
 
コメント
 
 
 
為になりました。 (みさえ)
2009-09-19 22:18:52
川村センセー、ちゃーんと覚えてますよ!

教えて頂いた時に、ふと自分の携帯のレンズを見たら…確かに汚れておりました。

今後は、きちんとフキフキしてから写真撮る様にしますね。
勿論、日の丸も忘れない様にね。

さぁ~、やっとお休みが…って思った途端気が抜けたみたく、サウナで爆睡しちゃいました
よく寝るんですよ~私。

ケンちゃんもよくサウナ入るって言ってましたが、サウナの中で寝ちゃう事ってありますか?

明日は墓参り&芋掘りです(我が家の)ケンちゃんも芋掘りか?

ではー
 
 
 
勉強になります^^ (MAKI)
2009-09-19 22:23:03
ケンさん、こんばんわ

ピアノの鍵盤とパンダ携帯、色が逆で面白い

ケンさんの写真講座
1枚だけ見てると、良く見えるんですが
2枚を見比べると全然、違いますね
王将の看板も迫力が出ましたし
餃子も美味しさの伝わり方が違って来てます

私もD40を出して触ってると
画像サイズがあったので、SをLに替えてみました
画質モードをNORMALからFINEにすべきか
それより、携帯がmicroSDだからカメラに入れたり出したり
それを、ブログに送り・・・そんな大変な事、私には続けられません(笑)

 ☆師匠、次回また教えて下さいね
  1枚の写真でも奥は深いですね
 
 
 
Unknown (まみ)
2009-09-19 23:20:05
川村せんせー


ばっちり覚ぇてます
ストラップに対してツッコまれたコトwww

ぁれゎ、元々ぬぃぐるみだったモノにパーッを付けてストラップにしたので「どっちがか分からなぃ」大きさなんです
ょくみんなに言ゎれるので、ケンsanにも言ゎれると思ぃましたwww

カバンの中で、鳴ぃてる時、便利なんですょ・・・無造作に手を入れても、必ずどっちかにHitするんで



他にもストラップ相手に「そぅか、こぃっが喋るのか」って言ってたケンsanも、を開ぃて、待受画面を見て、ドン引きしたケンsanもバッチリ覚ぇてまっすって、ゃっぱ、そっちwww


次回の復習も楽しみにしてまっす
 
 
 
ふむふむー。 (ゆう)
2009-09-19 23:53:43
改めてこうしてお話を聞いてみても、やっぱり納得なことばかり
見比べてみると本当に分かりやすいですよね。三分割法で撮ったものには、とっても広がりを感じます

お皿や器を全部入れない、というのも含めて改めてケンさんのお写真を見させていただくと、どれもこれもなるほど納得。
ケンさんのお写真の素敵さは、こういうところからきていたんですね

今日はね、大切な場所でたくさんお写真を撮りながら、ずーっと三つの約束がアタマをぐるぐる。
日の丸から飛び出すことすら、案外とっても難しくって。

何度も何度も撮り直しながら、「ケンさんだったらどんな風に撮るのかなぁ」と思いながら、一生懸命に撮りました。
もう絶対に撮り直しのきかない大切な場面を、せっかっくですから素敵に残したいですものね。
なんとか背景をぼかしたかったのですが・・・デジカメでできるものなのでしょうか。


うむ、まだまだ修行は始まったばかり。
せんせー、あと二つのポイントについても、是非是非補講をお願いします
 
 
 
これは! (みい)
2009-09-20 00:05:00
ビックリ、目からウロコがポロポロ落ちる思いで
読ませて頂きました。
ちょっと自分の写真を振り返ってみると・・・
見事、日の丸構図オンパレード(笑)。
もちろん、あえて「日の丸構図」なわけはなく、
無知ゆえの日の丸構図です。・・・(汗)。

さすがに、携帯の画面に三分割法の線を
書き込むわけにはいかないので、カメラを起動したら
まずは頭の中でイメージして画面に線を見いだし、
それを参考に撮ってみます。
・・・って、そんな器用なこと出来るのか?私(苦笑)。

いやいや、何事も実践練習あるのみ。
デジカメでも携帯でも、何度でも撮り直ししながら
挑戦してみます。
ほんと、インチキでも嘘くさくもなく、為になる写真講座でした。
シルバーウイークで、写真を撮る機会が普段より
増えるであろうタイミングでの講座、ありがとうごさいました。
あと2つのポイントも、楽しみにしていますね。
川村せんせー!
 
 
 
ためになったねぇ~。 (にょみこ)
2009-09-20 01:19:42
ケンせんせーの写真講座、聞いてみると、「あー、ほんとだー」という、何も考えずに撮るのとは大違いですね!!

今まで私が撮ってきた写真たちは、きっとみごとに日の丸ばっかりなんだろうな~
がっかりしそうなので、確認はしないでおきます(笑)。

しかし、黄金の三分割法を知った、今後の私の写真には期待が持てます
よーし、全部三っつに割ってやるー。とりゃーーっ!!

あぁ・・・王将の看板見たら、食べたくなってきました。しかし、ほんと、二枚目の写真の方が、よりいっそう食べたさが増しますわ
餃子の写真もね、二枚目の方が断然美味しそうジュル。
でも・・・一枚目のから揚げも美味しそう(←そこかいな(笑))。

いつも見ているケン坊のグルメ写真。奥行きや嬉しい想像を掻き立てる・・・。うむ、たしかにその通りでした。嬉しい想像掻き立てられまくりでしたよ(笑)。
あと照明ですかー。うーん、これはやってみないと、ですね!

あらら、今日はここまで。次回の復讐も楽しみにしています

ではー。
 
 
 
うあー。 (にょみこ)
2009-09-20 01:41:01
復習を復讐って書いちゃった(笑)。

まーねぇ、ケン坊になら復讐されるのも悪くないけどねぇヘヘ(←何のだ(笑))。

いずれにしても(笑)、楽しみにしています

 
 
 
ちゃんと勉強しよっ! (ムツミ)
2009-09-20 08:27:47
お、おはようございます、ケン坊。

もっかい寝よ、と思ったけど、よく考えたらそんなに寝る時間もなく・・・。
というわけで、ちょっと多○川で散歩してきました(´ー`)
「早い時間だからダイジョブねー」と思ってスッピンで出掛けましたら、
なんだか結構人がいらっしゃいまして、・・・ま、いっか(笑)。

写真講座、改めて「なるほど~」と読ませていただきました。
ライブの時の、なんともいえない空気を思い出しました。

携帯のレンズをよく拭いてください!にはちょっと拍子抜けでしたが(笑)、
でも、そこから始まった川村せんせーのお話は、とっても面白くて、勉強になりました。
私、なんとなく、感覚的に、自己流で・・・って楽しんできたヒトーなので、
ちゃんと勉強したり、ってほとんどしたことがなくて(-"-;)
師匠も、こういうお話をしてくれるようなタイプではないですし。
・・・自分で勉強しろ、ってね(笑)。

王将の写真(看板2枚目)、ほんと、ケン坊の喜びがより伝わってきて(笑)、
「ほっほ~ぅ」って大きく頷いた写真でした。
お料理の写真、お皿や器を全部入れない、っていうのは、
今までよく意味もわからず(恥)、感覚的にそんな感じで撮ってました。
「もっと食べたい!まだまだ、この先にあるかも!」という、嬉しい想像、なんですね(´∀`;)

復習、ありがとうございました('-^*)
次回も楽しみにしておりまっす。

さて、そろそろ出掛ける準備をしようかな。
ダッシュボードの上にリラックマを置いて、美味しそうに撮ってみます!
・・・なんてね(・∀・)ゞ

では、今日も元気で。素敵な一日を(´▽`)ノ
 
 
 
なるほど! (紀州もも)
2009-09-20 10:17:12
川村センセーとても為になりましたへぇ~なるほどって感じました私は何も考えずに今まで写真を撮っていたのでほぼ100%で記録写真的な構図でしか撮っていない・・・撮れていないと思います同じ物を撮るにしても少し角度や位置が変わるだけで本当にインパクトが違いますね次、写真を撮る時にチャレンジしてみます残りの②つのポイント講座もヨロシクお願いします

さて、巷では5連休ですが私は残念ながら仕事ですまた、今から一眠りしてから夜勤をしに行ってきます
 
 
 
なるほど納得 (清子)
2009-09-20 10:17:29
ケンさん、おはようございます。

ケンさんの写真講座、とっても勉強になりました。

PCに話しかけるように、「ほえー!」「なるほどー!!」「あーそっかー!!!」が止まりませんでした(笑)
とってもわかりやすかったです(^ー^)
プリントができないので、教えていただいた要点をまとめてメモにとりました。
ネコー氏や、王将の看板の写真もイラストに(笑)

三分割が基本なのですね。

これから写真を撮るのが楽しくなりそうです♪
たくさん撮って、デジカメを使いこなしたいと思います(^O^)/
あ、携帯もー。

次回も楽しみにしていますので、よろしくお願いします。
ありがとうございました。

よい一日をお過ごしくださーい。







 
 
 
プロ。 (あちき)
2009-09-20 10:25:13
けん坊さんの写真を見に、いつも覗かせてもらってる私ですが、すっげー勉強になりました。ふむふむ、にゃるほどね~。

しかもリラックマとか、美味しいもんとか( ̄¬ ̄)ジュルッ で説明してくれるから、わかりやすいね☆
写真とるの大好きだから、見習って撮ってみま~す!!

 
 
 
秘密 (ひろこ)
2009-09-20 22:07:09
餃子にピント、ではなくて、
“手前から二つ目の餃子に”ピント、なのだとは!!

写真ってこうやって考えて撮るのかぁ・・・と思い、
だからケンさんの写真は、いっつもため息でるくらい
素敵なんだなぁと納得しました。

ポイントの残りはあと2つ、だなんて、
ケンさんの写真の秘密・・・をぜひ、もっと(笑)
まだまだありそうな気がしてなりません。
 
 
 
なるほどね、がいっぱい。 (やよっぺ)
2009-09-20 23:14:30
コメントが追い付いたー。
わーい\(≧▽≦*)ノ。

…と、いうわけで、写真講座、ね(笑)。

いやー、これはほんとに勉強になりました。
ド素人のわたしでも、とっても分かりやすくてね(´▽`*)。
きっと川村せんせーの教え方がお上手だからでしょうねー。
がっこーでも、こういう風に生徒さん達に教えていらっしゃるんだろうな、って思ったら、嬉しくてついニヤけちゃって…( ̄∀ ̄*)(←マジメに聞きましょう(笑))。

…携帯のレンズね、目からウロコでした!!(←そこかい(笑))
待受画面の方は、結構こまめに拭いたりしてますが、レンズはねー。
これからは、一緒にフキフキしますo(^▽^*)o。

で、改めて、の「三分割法」。
こうしておさらいしていただくとね、更に「なるほどなー」なことばかり。
…復習って、大切ですね(笑)。
補足していただいたこともね、うんうん、納得です。

実はね、ライブの翌日に、ちょうどうちのクラスの子ども達のアルバムを整理したので、過去のお写真を見返したのですが…

どれも見事に「THE 日の丸構図」でして…σ( ̄▽ ̄;)。

被写体はみんな抜群に可愛いので、いいっちゃあいい…のか?(笑)

でもね、これからおさらいしてくださる、もうひとつの方がちょっとねー(苦笑)。

ということで(←?(笑))、ばははははーい(・∀・*)ノ。

ではー。
 
 
 
わ~い♪ (ゆうコン)
2009-09-21 00:32:14
ケンちゃん、こんばんは(゜▽゜)/

わ~い写真講座だ♪
デジカメも携帯もカメラは良いのに腕がついていっていないので、少しは上手になるように、お勉強させて頂きます♪

まず三分割、あっ?見た事あります!この線が沢山の画面!!
意味がわからず、即消しておりましたが…そうか~こうやって被写体のバランスを見られるのですね。
初めて知りました(*_*)名前もね、三分割かぁ…知らなかった(笑)笑ってしまいますねf^_^;

ほぼ日の丸撮りをしていた私には、まずはここからスタートします!

一つずつにしないとわからなくなりそうなので(☆_☆)三分割で撮ってみる練習してみます!

携帯もね、画素数はかなり良いものなので、カメラふきふきして、うちのワンコを追いかけ撮ってきますo(^-^)o

ではでは♪
 
 
 
Unknown (SAKURA)
2009-09-21 07:35:17
ケンちゃんの写真講座
うんうんちゃんと覚えてますよ

実はちょっと私には難しいかもな~んて思いながら聞いていました

でもね、ネコ~氏が登場してリラックマ氏もご登場
なんて癒し系何だかそちらに気をとられそうになりながらセンセ~のお話しもちゃんと聞いてたつもり・・・・・・

今までは日の丸ド~ンって感じの写真ばかりだったので奥行きとか空間とか少し考えながら写すともっともっと楽しくなりそうだなぁと思ってます

ぜひぜひ、今度実家へ帰省した時はウチの超ミラクルかわいいネコ~氏達(←達ってねでもね、9匹ですから・・・ハハッ)のベストショットを写せたら嬉しいな
でもね・・・みんな超気まぐれ

私の場合、三分割やってるつもりがきっと日の丸になってそうな気がする
まわりにつっこまれて気づくタイプですね~

さてさて、昨日のブログへ飛んでいきたいところだけど今日は夜勤なのでそろそろお休みします

ケンちゃん、今日も素敵な1日を過ごしてくださいね

ではでは、グッナ~イ
 
 
 
Unknown (ゆっか)
2009-09-21 19:12:46
改めて文章で読むと、ふむふむ…、なるほど!と、とても良い復習が出来ましたヽ(゜▽、゜)ノ

三分割法ですね!
これで私にも、ひと味違う写真が撮れますよ(*^-^)b
今までは、日の丸構図で撮らなきゃ!みたいな感じで、被写体は真ん中で、全体をカメラに収めて…という、躍動感の欠片もないような写真しか撮れなかったのです(*u_u)

そして、照明ですね!気をつけねば(*^ー^)ノ

…えー、「もっと食べたい!まだまだ、この先にあるかも!」と思うかどうかは分かりませんが(笑)、美味しそうな写真になることは間違いなしですね!

さっそくパシャパシャしたいと思いますー('-^*)/
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。