頑張れ!じゃがいも3兄弟!自分に甘く、子供に厳しい親父の日記パート2

この日記は、子供達の日々の成長や反省を書き綴り、子供達の成長を真に願う方々と熱く語れる場になればと思い作成しました。

燃える!

2013年10月31日 | 日記

無性に楽天を応援している我が子達。

相手が巨人だから何だか頑張って欲しいんだって。

巨大勢力に対抗意識を燃やす。

何とも私に似ていますな。

さて、明日から11月です。

公私にわたり忙しい日々が続いとりますが、徐々に燃えてきました。

来月は3日、17日、24日に試合。

で、途中にも練成会があったり、12月も大悟の試合や近畿強化合宿なんかもあったりしてバタバタしますが、柔道漬けにならないよう家族旅行の時間なんかを見つけて息抜きもしていきたいと思ってます。

で、やはり燃えるのは個人戦より団体戦。

24日は広島の西日本大会に一部が初参戦し、同じ日には加古郡大会があって、西日本組と二手に分かれますが、5連覇を目指します。

加古郡は個人戦と23456の団体戦。

今年のAチームとBチームは先鋒から大将まで全て引き分けるんじゃないかと思うぐらい均衡しています。

どちらも頑張って欲しいですよね。

そして、再来月頭には県スポがあり、初めて開催される7人戦の団体戦があります。

2345566なんかな?何とも面白そう。

そして何と言っても最大の目標は・・!!!

・・・。

あかんあかん・・自分が熱くなったらあかん・・。

静か~に静か~に闘志を燃やしていこう。

焦らずしっかり作っていこう。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誰かの為に

2013年10月30日 | 日記

4年生のI斗が腰の治療にしばらく専念するそうだ。

彼は、とにかく小柄な体ではあるが、常に一生懸命で、我々の指導や投げかける言葉に耳を傾け、これまで体格のハンデを努力、根性で補ってきた。

小さな体なもんで、時にかけ逃げになったり潰れたりもする。

しかし、お前なんかにゃ負けへんぞ!という気持ちがヒシヒシと伝わってきて、軽量級が多い道場の中でも、いかにも二見の選手らしい一人です。

そんな中、練習をしている他の選手達に問いかけた。

お前ら、本当に一生懸命やってるか?

やりたくても出来ん奴だっておるんやぞ?と。

何人が自信を持って『やってます!』と言えただろうか。

一生懸命な子程、怪我が多い。

悔しい話だ・・。

でも、ゆっくり治したらええんやで。

みんなで待っとるし、教えたいことがたくさんあるからちゃんと治して戻ってきたらええ。

集中力のあるお前なら見てても自分のものに出来る力はある。

で、今は小さかろうが、怪我で休もうが、将来は絶対に一生懸命する者が勝ち残る。

今は辛抱、辛抱。

他の者も、一緒に練習をしたくても出来ん奴の思いを背負いながら頑張って欲しいと思う。

自分だけではなく、誰かの為に頑張れ人間になって欲しい。

そんな選手が多いチームがきっと強くなるんじゃないかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バリウム

2013年10月29日 | 日記

今日は職場の健康診断でした。

しかしあのバリウムってのは、いつになっても慣れませんな。

変な機会の上でゲップを我慢しながら、ローリング・・ローリング・・。

妙に薄い浴衣なので、直ぐにはだけてしまい、パンツ丸出しのどえらいポージングを取らされます。

終了後、何だかもて遊ばれたような感覚に陥るのは私だけでしょうか・・。

今日のバリウムはヨーグルト味だったんかなぁ~?もっと飲みやすくならんもんかいな。

ただ、私的には、ビールを飲めと言われるならば、まだバリウムの方がましです。

男は黙ってフルーツ牛乳。

いや、最近はマンゴージュースか。

さてと、今日はお休みモードでしたが明日からしっかりと調整していくべかな。

おやすみなさい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぎっくり・・

2013年10月28日 | 日記

昨日の練習は本当に充実した時間でした。

参加道場には低学年から高学年まで意識が高い選手しかおらず、参加した二見の子供達は、そんな選手と一緒に練習させて貰って、少しでも触発してくれたらと願います。

最近は、技術云々ではなく、いかにして意識を高めていくか、そこに重点を置いているわけですが、通常練習だけでは馴れ合いになるので、昨日のような機会にいかに向上していくかです。

そんな中、昨日の練習で6年生のハシムが試合に出たいと自ら志願し、相手はこれまたびっくりの全小チャンプを指名しました。

気持ち良いぐらいに、バッコーン!と投げられた上、抑え込まれて一本負けしましたが、普段おとなしいハシムが試合に出たいと意思表示し、また、明らかに自分より強い者を指名する姿を見て、確実に成長してくれていることが確認出来たので嬉しく思いました。

理由は分かっています。

同級生の玄祥に触発されてるんですよね。

あいつが出来るなら自分にも出来る。

あいつも頑張ってるから自分も頑張ってみよう。

誰かに言われたわけではなく、自分の中に芽生えた悔しい気持ち、やる気。

そんな気持ちの変化を見逃さず大事にしてやろうと思います。

ちなみに、大晟も昨日の練習で、このままではいかん事を再認識したことでしょう。

もっと攻める柔道をせなあかん。

まぁ~悲しいぐらい『切れ』や『バネ』がないもんで、どないして攻めろっちゅう話ですが、天才でも人並み外れたパワーも体もないんだから今以上に努力するしかないわな。

で、昨日の反省を活かして家練する予定が、大悟の野郎・・今度はぎっくり腰だって・・。

大悟、最近、怪我が多いんすよね・・。

華奢な体やからしんどいんやろなぁ~。

しゃ~ない、今日は私が相手をしてやりますかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

練成会in愛知県

2013年10月27日 | 日記

本日は、待ちに待った愛知県遠征。

岡崎市総合体育館で9時から16時までみっちり練習をさせて頂きました。

参加道場は、羽田野道場、和道場、清水町柔道会と二見。

感想・・

当たり前の話ですが、世の中は広いです・・。

蓮や笑子がどないすることも出来ん4年生の女の子や、大晟も乱取りでポイントを取られていました。

遠方ではありましたが、我々も大変勉強になったし、子供達もたくさん学んでくれたことでしょう。

大晟は、全小チャンプのT市君と練習試合をさせて貰いましたが、引き分け。


ただ、大晟よりもかなり背が高く、また、体重別を終えて体重もかなり増えているみたいで、パワーの差が歴然であり、引き分けとは言え、判定では負けだし、乱取りでは有効臭いのも取られていました。

全身のバネが凄く、運動神経の固まりと言いますか、とにかくさすがでした。

また、静岡県重量No.2.No.3の選手とも何回も試合をさせて頂きまさしたが、これまた全て引き分け・・



素晴らしい選手達をしっかり拝見させて貰ったので、いいとこをどんどん盗ませて貰いたいと思います。

大和は、物怖じせずイキイキと頑張っていましたが、年上で、ちょっとしっかりした相手だとまだまだ潰れることが多かったような気がします。

でも、大晟と比べると柔道に思い切りがあり、最後まで技をかけ切らない大晟は中学生に上がるまでの課題ですね。

また、参加したメンバーも、練成会等で汗を流し、どんどんパワーアップしている者もいます。

きっと学ぼうとする意識があるからなんでしょう。

意識を持つか持たないかは、本人次第です。

ある程度のバックアップはしますが、今日のように意識が高いメンバーの中で練習試合なんかとなると、試合に出せるのは意識が高い者順になるのは当たり前の話

貴重な時間を大事に、確実にプラスにしていこう。

何はともあれ、今日の練習も大変充実したものとなりました。

この度お招き頂いた羽田野先生をはじめとする各道場関係者の皆様方、本日はありがとうございました。

皆様を見習って今後も修行に励みたいと思います。

はぁ~早く反省を活かした練習してぇ~!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加