頑張れ!じゃがいも3兄弟!自分に甘く、子供に厳しい親父の日記パート2

この日記は、子供達の日々の成長や反省を書き綴り、子供達の成長を真に願う方々と熱く語れる場になればと思い作成しました。

親の努力で明日につながる

2013年09月30日 | 日記


ブログを書いていてどうも愚痴っぽくなる時があり、途中で、『何を見苦しいこと書いてんだ俺は・・』と気がつく時もあれば、後からブログを読み直して、『この時は病んでたんだな』と反省する時があります。

途中で気付いた時点で、一応保存して新たに書き直すのですが、いつしか愚痴ブロが倉庫一杯になっとりました
・・。

反省と勉強を繰り返し、邁進するのみです。

さて、昨日、勉強になったこと言いますと、やはり子供と言うのは親の心づもり一つで大きく左右されるものだと再認識しました。

昨日、準優勝に終わった大和に対して、親目線で言えばいまだにモヤモヤする様々な思いがありましたが、ここは指導者の端くれとして、グッと堪えて大きく深呼吸し、
『あれでいい、動きは悪くなかったぞ。』と声をかけたんですね。

ま、実際、一回戦から決勝まで文句ない動きだったし、自分で考えながら柔道をしていた大和に対して、時間を稼ごうというセコイ思いから『寝技に行け』と指示を出してペースを乱してしまったのは私だったので、大和を一切責めることなど出来なかっただけなのですが、大和的には準優勝に終わり、

もしかしたら、と~とに怒られんちゃうかなぁ~?

ぐらいに思ってたんでしょう。

私から『今日は良かったぞ。』と声をかけられると、直ぐに顔色が変わり、その後は何事もなかったかのような顔をしていました。

たった一言、たった一瞬、親のエゴをグッと堪えたことで、次へとつながった瞬間であり、あの調子なら次回も頑張ってってくれるんかなと感じました。

あの時、悔しさに任せて大和に当たらなくて良かったと本当に思います。
(本当はオチっこちびるぐらい悔しかったんやけどね・・)

私は、基本的に、

誉めるだけで人は育つかい!
やる気という鉄を指導者が熱し、
鉄は熱い内に打つべし!

と根性論派であり、真逆となる誉めて人を育てる論には否定的ではあるのですが、やはり誉めるべき時は誉めてやらないと、子供は何が正しくて何が悪いのか困惑してしまいますし、結果を恐れ、萎縮した人間になってしまうような気がします。

しかし、なかなか分かっていても、子供が負けたら悔しいし、これまではそんな気持ち任せについ厳しいことを言ってしまいがちでしたが、最近はちょっとだけ学んで自分自身に『それはあかんのよ』と深呼吸することにし、保護者の方々にも常々、

『子供に結果で物事を言ったらあかんすよ!』

と偉そうに言わせて貰ってるもので、自分が言えるわけありません。

やっぱり子供達が努力してるんだから、親も努力っちゅうか勉強せなあかんすわね。

世の中には素晴らしい指導、教育をされている先生、保護者の方々はたくさんおられ、子供との信頼関係、人間性に脱帽する機会が多々ありました。

決して真似して出来ることではありませんが、昨日、グッと堪えることが出来たのは、そんな方々を見てきて自分なりに感じたことがあったからだと思います。

これからも修行あるのみです。

で、昨日はいろんな道場の方々から大和をはじめ道場の選手に対するお誉めの言葉を頂きました。

見てる人は必ず見ているので恥ずかしいことは出来ませんし、せっかく快く試合に出させて下さっている代表や道場の顔に泥を塗るわけにはいきません。

そこのところは常に忘れず行動していかなければなりませんね。

と言いながら、未熟者の私はいまだにモヤモヤとバトル中・・

で、来週は大悟の試合でソワソワ・・

そう言えば大悟兄さん、君が一番モヤモヤさせるよね・・。

これ以上モヤモヤ病にさせないでね。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ひのまるキッズ四国大会

2013年09月29日 | 日記

ハニーMVPならず!

でも今日はオール一本で優勝おめでとう!

で、高学年の結果。

4年男子軽量 優勝 蓮

6年男子軽量 第3位 祐弥

6年男子軽量 優勝 大晟

他にも兵庫県勢頑張っていました。

大晟は、いつも通り地味ではありますが、東海大会に続いての優勝で、各地の強豪選手相手に安定した試合をしています。

また、6年生にもなると第二次成長をむかえつつある選手との戦いが増えて、小柄な祐弥なんかはかなり厳しいものがありましたが、よく頑張ってましたね。

ただ、最後のお話では、いつも通り、かけ逃げ等で勝てば何でもいいのではなく、負けた中にも光るものがあり、現時点の結果が全てではなく、次につながる試合の積み重ねだと話しました。

ただ、普段の練習への打ち込みようが結果に結びついているのも現状だし、同じミスばかり繰り返している子もいるので、強くなりたい者はもっと意識改革せなあかんのも事実です。

かぁ~しかし大和の試合だけはやるべきことをしていただけに悔しいです。

ま、ええ時もあれば悪い時もあると自分に言い聞かせてやってくしかないですな。

さ、バーキングでご飯食べて気をつけて帰りましょう!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ひのまる速報

2013年09月29日 | 日記

まずは、大和、残念ながら準優勝でした。

う~ん・・決勝戦、かなり大きな相手でしたが、終始技をかけまくり、途中、技を返されて有効を取られましたが、終盤、根性で有効を取り返すも、旗判定1-2。

技をかけているのは終始大和だったし、相手からの有効は微妙だったもので、正直複雑っちゃ~複雑で、今日のところは大和を責める内容でもないんですよ・・。

大内も切れてたし、よく動かしていた。

悔しいけどなぁ~・・けど、しゃ~ないっちゃしゃ~ないですわね。

ただ、当たり前の話ではありますが、やっぱり小さな体で重量級と戦うのはしんどくなってきました。

じっくりと見られてしまうと苦しいですもんね。

重量級で出場するのは今日で最後にしよかと思ってたけど、来年、う~ん・・どうするべかな?

で、低学年の速報を言いますと、

1年軽量 優勝 ハニー
準優勝 杏樹

2年軽量 優勝 桜史朗

2年重量 準優勝 大和

3年重量 第3位 乾渡

4年女子重量 優勝 笑子

ハニー選手、MVPなるか!

結果は高学年と共に後ほど!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

到着!

2013年09月29日 | 日記

兵庫県選手団、只今、準備運動中!

昨日の強敵(とも)は今日の強敵!

こんなんええよなぁ~。

みんな頑張れ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は・・

2013年09月28日 | 日記

今日は久しぶりに中学の練習を見に行きました。

大悟はボチボチの練習になりますが、まずは落ちた筋肉を戻さないといけません。

で、やっぱりこいつはとろ臭い。

同じ学校内では早い部類に入るかも知れませんが、50以下の選手にしたら組手から何から遅過ぎます。

しかしまぁ~今更、ちゃかちゃかとした動きを身につけろってのも難しい話だし、やっぱりパワーを付けて足技からガチッと担いでいけるスタイルを目指して欲しいもんです。

で、弟達はと言いますと、明日はひのまるキッズ四国大会に出場する為、朝の4時出発です。

先発隊はそろそろ出発してるのかな?

東海大会は少人数での参加でしたが、四国大会には多くの子供達が出場します。

お父ちゃんお母ちゃんは大変だけど、
それぞれが県外の選手との対戦でいろんなことを学んで帰ってきて欲しいと思いますね。

最近、安定して力を発揮している大晟ですが、序盤から県代表選手とぶつかります。

そして、重量級で勝負する大和は最後まで気持ちが切れずに戦えるかがポイント。

夏の合宿でご一緒した皆さんと会うのも楽しみですね。

さ、明日の為に早く寝ておきますかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加