頑張れ!じゃがいも3兄弟!自分に甘く、子供に厳しい親父の日記パート2

この日記は、子供達の日々の成長や反省を書き綴り、子供達の成長を真に願う方々と熱く語れる場になればと思い作成しました。

2012総括

2012年12月31日 | 日記

今年を振り返りますと、大悟に関しては、夏の総体では3年生の壁は越えれませんでしたが、冬の新人戦では県大会で優勝し、小学生時代同様、遊び、学校生活、柔道と全力で頑張っていたのかなと言わざるを得ません。

大悟の自己採点は『70点』みたいですが、よく頑張りました。

次に、大晟は、最大の目標であった体重別で、予選では優勝するも本戦の決勝で敗れて全国大会には出場出来ませんでしたが、キウイCUP、ひのまる四国、西日本大会といった県外の大会で結果を残し、地味ながらも、終わってみれば何だかんだでという試合が続きました。

普段、技がない、技が切れないとダメ出しばかりしていますが、体格やスピード等人に勝るものがない大晟が、何だかんだ言いながら勝つのは容易なことではありません。

大晟の自己採点は『65点』でありましたが、これまたよく頑張りました。

大和に関しては、この一年は、強い気持ちの醸成、先々にも通用する技を磨くことを意識して練習しましたが、結局、『脱ヘタレ』が出来ませんでした。

そして、今年から試合にも多数出場させて貰いましたが、まだまだ足腰もままならない時代の話ですので、結果は二の次三の次であるものの、ひのまる四国や西日本大会では強豪相手によくやりました。

しかし、低学年時代に通用していた技が高学年になると、そう簡単には通用しなくなるのは百も承知の話ですから、ライバル達に置いてかれないよう頑張らないとあかんね。

まずはピシッ!とした強い気持ちを養う!来年もそこからです。

ちなみに、大和の自己採点は『45点』らしいけども、あえて低い点数を言って同情を買う作戦か?ま、一日も早く兄貴達に認められるよう頑張れよ。

最後に、三兄弟にはそれぞれ友達、ライバルがいて、今年も、私は子供を通じて彼等の保護者の方々や指導者の方々と知り合うことが出来ました。

一生懸命頑張る子供達、そして、喜びも勿論ありますが、そんな子供達を一生懸命応援する者にしか分からない苦労や悩みがあります。

今年も、随分と皆様方に助けて頂きました。

本当にありがとうございました。

来年も親子共々よろしくお願いしますね!

さ~今年も最後に練習して、恒例の108回投げ込みしてから初詣に行きますか!

来年も頑張れ!じゃがいも三兄弟!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

年末ですな

2012年12月30日 | 日記



いや~すっかり年末ですモード突入。

昨日はボーリングに忘年会。

そして、今日は餅つきのお手伝い。

そんな中、私目は少ないお小遣いをとあるドブに流していつも通りにスッカラカン・・。

毎年おんなじ事を言うてますが、年末になって道場練習が出来ないと、こうして無駄遣いをしてしまうな・・。

と言うわけで、今日もちょっくら家で練習しますか。

・・・・。

え!?大和は寝てる?

あかんやん・・

よし!大晟!昨日のリベンジさせたる!かかって来い!

え!?太鼓の達人をするのに忙しい?

あかんやん・・で、お前、柔道下手やのに太鼓の達人めっちゃ上手いやん・・。

よし!大悟!今から今年の試合のビデオでも見て、その反省点を基に練習しょうではないか!

え!?勝手にしとけって?(奥さん)

あかんやん・・・

・・・・。

ダラダラと過ごしたくねぇ~!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あ~ちんど(しんどい)

2012年12月29日 | 日記

今日は昼から外出ってことで、午前中に一汗かきました。

今日は、それぞれが投げ込み等の練習をした後に、私目も柔道着を着て子供達と乱取りをしましたが、大和、大晟なんかはまっだまだプーやけど、この狭い部屋で大悟をぶち投げようと思ったらなかなかめんど臭いですな。

これっちゅう技はないけど、ちゃかちゃかと面倒な小内、小外、で、組手がウザく、イ~~~~~ってなる!

怪我せんように、投げる場所を確認しながら投げる余裕がなくなってきました。

最後は、フラフラになりましたが、親父の意地の一発!

ぷ、ぷ、ぷぉら~~~~~~~!

言いながら、大人気ない払い巻き込みでぶち投げたりました。
(柔道部物語の江南の大脇、桜木風)

大悟の野郎は、

ま、巻き込みやん!でも来年ぐらいはいけんちゃう?

なんてことを言いやがるので、

あほ~!と~とは靴下履いたままやし、突き指してんねんぞ!お前みたいなチンチクリンに負けるか!
突き指で片手しか使えんねやぞ!

と言うてんのに、

ハハハ(笑)

と爽やかに笑われてしまいました。

でも、ほんまに右手の親指が痛くてですね、何なんやろこの痛さは・・。

しかしまぁ~大和はじぇんじぇんなのは分かってたけど、大晟の切れのない技にはあらためて驚きました。

確かに力は強い。

けど、それじゃ~力の強い子とした時に何も出来なくなります。

ちょっとしんどいけど、若い時のように、もっと柔道着を着て技を受けたる時間を作りましょかな。

ちなみに、1/6ってどこの道場も予定が入ってるのかなぁ~・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

表敬訪問

2012年12月28日 | 日記



昨日の表敬訪問の記事が本日の神戸新聞に掲載されていました。

兄弟ってのもいいけど、やっぱり西日本で同門対決っちゅうのは話題になるよなぁ~。

このように市長とお話させて頂いたたり、新聞記事に掲載されるって子供達の励みになりますよね。

勿論、親であり指導員である我々の励みにもなります。

この度は、明石市長をはじめ、御尽力下さいました明石柔道協会会長には本当にお世話になりました。

また、こんな場に呼んで頂けるよう来年も頑張っていきましょう。

と言うわけで、今年の練習も終え、いよいよ正月休みに入ります。
(ま、我が家には基本的に関係ありませんが・・)

年明けには大晟の近畿強化合宿や合同練習のお誘いを頂いていますので、嬉しい予定が目白押しではありますが、我々も、年明け初めの日曜日から合同練習をしたいなぁ~なんてことを言いながら現在検討中であります。

来年はどんな出会いがあるやら、今から楽しみです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どんなんかなぁ~?

2012年12月27日 | 日記

本日、大悟は中学の錬成会、そして、弟達は明石市長への表敬訪問だったみたいです。

最近、ややご機嫌斜めなもんで、子供達の柔道を見て癒されたいところなのですが、お仕事なのでしょうがない。

錬成会には、いつも通り親父を派遣し、表敬訪問は奥さん達に引率して貰いました。

で、錬成会のビデオを見ましたが、他県の総体2位の選手には引き分けたものの、県上位の2年生に競り勝つ等なかなかの内容でした。

まぁしかし、相変わらずこれっちゅう技はないわな。

まだまだ力負けするので、もっと厳しい組手をする必要があります。

昔から言っていますが、組手は組むのを嫌うのではなくて『自分だけがしっかり組む!』『相手に何もさせずに勝つ』組手を練習しますが、力も弱いし、まだまだこれからです。

ま、一杯ご飯食べて、この冬、パワーアップするかな。

ちなみに、市長への表敬訪問は、明日の新聞を見てゆっくり書こうと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加