頑張れ!じゃがいも3兄弟!自分に甘く、子供に厳しい親父の日記パート2

この日記は、子供達の日々の成長や反省を書き綴り、子供達の成長を真に願う方々と熱く語れる場になればと思い作成しました。

おもろいなぁ~。

2009年08月31日 | 日記
大和が柔道着を着て道場に上がりみんなに混じって練習を初めましたが、私より大和の動きを厳しくチェックする者がいます。

そう、大晟です。

練習中、練習後に、

何してんねん!そんなん教えてないやろ!

下からや下から!背負いせんかい!

と必死になり

あかん!帰って僕が練習したる!

とここまで自分の事を棚に上げておいてダメだしする男を見た事がありません。

あ、おった!私にそっくりでした♪

まぁ~真剣に怒って、大和を真剣に鍛えてやろうとしてるんですが、

まぁまぁまだ始めたばっかりやし勘弁してやれよ♪

と言うと、

あかん!悔しいんや!

ですと。

何かよー分からんけどおもろい奴ですわ。

私には男兄弟はいませんが、なかなかええもんやなぁ~いつまでも仲良くいて欲しいもんだと期待する親父でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あかんがな・・

2009年08月30日 | 日記
某ブログで、子供さんの成長に大喜びされているのを尻目に、我が家でも

夏休みの成果を確認してみました

目標 大悟 35キロ
   大晟 30キロ

・・・はい全然足りません

二人とも、夏休み中旬頃に

おいおい、早々にいっちゃううんじゃんぇ~の

ってとこまできたんですが、ここ数日でガック~ンとダウンし

結局、じぇんじぇん足りませんでした・・。
(ちゅうかマイナスっぽい・・)

先日の市民大会で、某中学の先生から、

兄貴は何キロあるんだ?

と聞かれたので、少し上乗せして大悟の体重を答えると、

う~~ん・・ま、頑張ってるんだろうけど・・小学生の間はしんどいな。
中学に上がってから頑張らんかいや
弟の方がでかなりそうやな、それでも小さいんやろけど

ですって・・。

ちゅうか大悟兄さんよ~

この数日で2キロ減るっていったいどんなう○こしてんだ

あほの大晟も、どでかいう○こ出た時にゃ、

お~~これ見てこれは痩せるわ内臓や内臓

と嬉しそうにトイレから呼びやがるし・・。

そんな報告いらんちゅうねん


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

あほです。

2009年08月29日 | 日記
我が家の次男坊、本当にあほです・・。

昨日、道場の先輩が姿を現したと同時に、私を見て

と、とうと(お父さん)

と今まで見たことのない嬉しそうな顔をするので、

お~お前もやっぱり偉大な先輩と会えて嬉しいか、成長したもんだ

と感心すると・・

こ、これな、やっと脇がバフバフ音が鳴るようになったんや

と脇に手を当てて空気を入れ、最高の笑顔で

バフバフバフバフ

と音を出し、たまに

プリっ

と違った音が鳴ったりすると、一人で涙流して喜んでます・・。

真剣に、

お、お前あほやろ・・

と聞いてしまいましたわ

そして、昨日から必死でバフバフ鳴らしまくっていた結果、

わ、脇が痛いんや・・赤くなってもた・・

と意気消沈したものの、直ぐに、

あ、足の膝でもバフバフ鳴るやん

と今は脇を休憩させて、膝裏で頑張ってます。

あ、あほですわ

まぁ~しかし見事にバフバフ鳴りますんで、見かけたら

脇バフバフ本当に鳴るんか嘘やろ

と挑発してやって下さい。

猛烈に頑張りますから。

昨日はバフバフし過ぎて、腕を変な方向に曲げて爆睡してしまいました



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

びびった!

2009年08月28日 | 日記
今日の通常練習に、道場のOBで、今年の高校総体個人66キロ級で優勝した天理の

Y君が練習に来ていました

まぁ~私自身は大悟と入れ違いで卒団した年代の選手でしたから、彼が中学の頃に

試合しているのを少しだけ見た程度なんですが、近代柔道もばっちり掲載されてい

た高校チャンピオン(近畿のジュニアチャンピオンでもありますよね)ですから

ね、道場で見かけた時には、思わず、

ぐおっY君やんか

と声を上げてしまいました。

聞けば、子供の頃から、もの凄い真面目であり、たゆまぬ努力で全国優勝を手に入

れた努力家であるらしく、実際に接して見ても真面目な好青年でした。

その上・・めちゃめちゃ男前ですやん

お母ちゃん連中はすっかりファンになっていました。

そして乱取りが始まりますと、大悟はダッシュでY君の前に行き、

お願いしま~す(大悟よ、やるやないか・・

そんな大悟を見て、大晟はソワソワ・・イライラ・・。

交代と同時にダッシュでお願いしてました

そして、その次は誰がかかって行くのかな・・・

大和

何でやねん

しかし、Y君は懇切丁寧に大和の相手をしてくれておりました。

偉大なOBが多数いる二見の道場。

大悟達も先輩達と同じよう「努力」で栄光を掴んで欲しいなぁ~・・。

やっぱり努力に勝るものはなしですわ。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私の嫌いな言葉

2009年08月27日 | 日記
私の嫌いな言葉、それは

「無理」

という言葉。

職場なんかでも、若手達に仕事を指示したりすると、直ぐに

無理です。

と言う者がいる。

こういったことが気になりだしたら年を取ったってことかも知れませんが、

なんで直ぐに無理と言うんやろ・・
難しい仕事を頼まれた時こそ頑張り時やのに・・

と疑問に思ってしまう。

今は違うけど、自分がもう少し若い頃、人が無理だと言うこと、人が逃げだそうと

していたことは、

よっしゃやったるで

となったもんすけどね。(うん、そうだったことにしよう)

上の者は無理だと分かってて仕事を与え、その取り組む姿勢を見ている時ってあり

ますもんね。

さ~~それは、柔道に置き換えてもそうですよね。

技を教えても、直ぐに

無理

って言う子供いますよね。

一生懸命教えてる者としては凄い残念な気持ちになりますわ。

逆に、言葉には出さなくても、下手くそでも黙々と練習する子供もいる。

強い子の技を真似して使おうとする子もいる。

こんな子は絶対強くなるだろうし、強くしてやりたいと思う。

まぁ~何事にでも「センス」「性格」ってのがあって、なかなかこういったことは

伝えられるものではないけど、何とか向上心、闘志ってのも養っていって欲しいも

んですわ。

我が家では・・大晟が一番内に秘めた闘志はあるかな・・。
       
       大悟はの闘志は偽物、もっと芯を強くしないとな・・。
  
       大和は・・最近、「無理っ」ってのが口癖になってます。

親としては、柔道を通じて、逆境に強い人間になってくれたら理想ですね。

困難に打ち勝てない、困難から直ぐ逃げ出す人間は社会に出てもあきませんもん

ね。

ま、自分も若い頃の気持ちを思い出して頑張らんとあかんなと言い聞かすヒゲ親父

でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加