頑張れ!じゃがいも3兄弟!自分に甘く、子供に厳しい親父の日記パート2

この日記は、子供達の日々の成長や反省を書き綴り、子供達の成長を真に願う方々と熱く語れる場になればと思い作成しました。

近畿大会(個人)

2015年08月03日 | 日記

今日は近畿大会でした。

これまでは何とか仕事の段取りをつけて行ってたんですけど、残念ながら今回だけはそうはいかず、職場で吉報を待つことに。

結果、接戦を制しての優勝とのことで、内容的にもいつも通り派手さはないにしろ、安定した内容だったらしい。

そう・・。まだ、ビデオを見ていないので『らしい・・。』です。

ただ、前日から気合いは入っていました。

近畿でどこまでやれるのか、そして、優勝すれば全国大会でいい組み合わせになるんじゃないかと勝手に燃えていました。

後輩達が出場した全国練成大会の結果もモチベーションを高めてくれますよね。

あとは全国に向けて練り上げていくのみです。

ちなみに、東京帰りの大和は優勝したら武道館でお土産を買ってやろうと話していたのですが、試合後には閉店してまして、不貞腐れたような顔をしてました。

で、不貞腐れてんのかこの野郎!と思っていたら、体調悪かっただけで、そのまま熱が出てきてダウン。

風邪ひいたのかな?試合は頑張ってたんやけどね。

ま、ゆっくり休んでちょうだい。






コメント

平成27年度全日本少年少女武道練成大会

2015年08月02日 | 日記

高学年、低学年ともに優勝という出来過ぎの結果に終わりました。




私は低学年の監督をしていましたが、まさにメンバーが一丸となって掴んだ優勝でありました。

正直、準決勝の対新田道場戦は、新田道場さんの圧倒的な強さで勝ち上がってくる試合を見て、戦前から勝てるはずがないと思ってしまうぐらいの強さでした。

事実、体格、個々の力で言えば、こちら側が数段劣っており、全国は広いなと痛感しておりました。

しかしながら、今年のキーマンであった次鋒の宮本琉冬が良い意味で裏切られ、獅子奮迅の動きを見せてポイントゲッター相手に引き分け、大和が取った虎の子の勝ちを4人が守っての勝利。

過去の経験の中でも3本に入るぐらい感動した試合でした。

そして、2年前、準優勝だった高学年も優勝・・。

上出来過ぎです・・。

さて、今回も子供達は素晴らしい経験を積み、私達に感動を与えてくれました。

しかし、これから、これからです。

努力することの大事さ、感謝の気持ち、相手を敬う気持ちを忘れず、今後も邁進していくのみ。

また頑張ってこう。


コメント

決勝戦

2015年08月02日 | 日記

低学年決勝!
対佐藤道場(群馬)
福田◯
宮本🙅
山本🙅
浮田◯
岡本🙅
の2ー0で勝ち、優勝です!

高学年も頑張れ〜!
コメント

準決勝

2015年08月02日 | 日記

低学年準決勝!
対新田道場(群馬)
福田◯
宮本🙅
山本🙅
浮田🙅
岡本🙅
の1ー0で勝利!感動した!

宮本、本当によくやった!
コメント (3)

速報4

2015年08月02日 | 日記

低学年 準々決勝
対春日柔道クラブ(東京)
福田◯
宮本◯
山本△
浮田🙅
岡本◯
の3ー1!で準決勝進出!

が、しかし、次の対戦チームはむちゃんこ強いです・・。
コメント