頑張れ!じゃがいも3兄弟!自分に甘く、子供に厳しい親父の日記パート2

この日記は、子供達の日々の成長や反省を書き綴り、子供達の成長を真に願う方々と熱く語れる場になればと思い作成しました。

前日の閲覧数
1744PV
+SHARE
Twitter Facebook RSS メール

きっかけ


明日はしょうじゅう杯です。

この試合を楽しみに頑張ってきた選手、親御さんがいますんで、ちょっとだけ緊張している自分がいます。

優勝させてやりたいし、優勝すると一皮も二皮も剥けて成長するんじゃないかと期待しています。

勝つことだけが全てではないのは言うまでもありません。

しかし、勝つことによって自信がつき、これまで辛かったことも楽しくなるかも知れない。

バックアップする親御さんも、うちの子には無理・・から、うちの子も頑張ればもしかすると・・に変わるかも知れない。

今やチームの大将を務める悠祥も、昨年のこの大会が初優勝でありました。

心境の変化は目標や志の変化となる。

そんな変化のきっかけ、チャンスを与えることを目的とするしょうじゅう杯。

明日はしっかりと見届けよう。

楽しみやね。


びっくりした話

参ったなぁ〜・・。 久しぶりにやってしまいました。 自分自身にびっくりしました。 どうかしてるぜ!って心の中で叫びました。 いや〜病んでます・・。 どうしたらこうなるか分かりません。 え・・?何がって? いや〜最近、職場の靴がぶっ壊れて新しい靴を買ったんですね。 まぁ〜結構、履き潰すタイプなので、金具のとこなんか壊れてボロボロでした。 なのに・・なのに・・なのにですよ、 今日 . . . 本文を読む

期末終了

今日で期末テストが終わりました。 大悟にとっては中学最後のテストでしたが、昨日も一応テスト勉強をしていました。 既に高校も決まってんのに私なら間違いなく何にもしまへんけど・・。 ま、柔道も勉強も中学で引退するわけではないですから、やる時にゃやらにゃあかんということですね。 ちなみに大晟もこの数日間、奥さんの家庭教師の下、ヒーヒー言いながら(ほとんど寝てましたが・・)頑張ってましたが、 . . . 本文を読む

類は・・

本当にこの数年間、いろんな勉強をさせて貰っている。 様々な人間模様の中で感じたことの一つに、類は友を呼ぶということがある。 やはり価値観が似通った者は自然と惹かれ合うんですね。 周囲を見渡せば、いつしか同じ価値観の人がいるのは必然なのかなと。 逆に、自分の中では異文化であっても同様に類は友を呼び、公私に関わらず、 へぇ〜この人とこの人がねぇ〜・・ やっぱり同じタイプなんやねぇ〜・・ . . . 本文を読む

二見少年卓球クラブ?

最近、どうしても大悟の希望で行動する日々が続いていますが、連日、卓球場に入り浸っております。 二見少年卓球クラブ化しております。 で、大晟は卓球の腕前はメキメキ状態してますなぁ〜。 卓球では左右に振り、更には緩急をつけて攻撃しやがりますので、完全に兄貴越えをしていますが、柔道の方はまたまた差が広がっています。 やっぱり体が出来てくれば柔道も変わってくるもので、華奢だった大悟も徐々に体が出 . . . 本文を読む