頑張れ!じゃがいも3兄弟!自分に甘く、子供に厳しい親父の日記パート2

この日記は、子供達の日々の成長や反省を書き綴り、子供達の成長を真に願う方々と熱く語れる場になればと思い作成しました。

雑感

2016年12月05日 | 日記

土曜日の試合は3人戦の団体戦でした。

3人戦なので、1つの負けが大きく勝負を左右し、その内容も重要。

高学年のAチームはやや圧倒していた感はありましたが、大和、桜史朗、万結のBチームについては、取るべき者が取り、しのぐ者はボロボロになってでもしのいでいました。

決勝リーグ2回戦は、私自身、絶対に無理だろうと思っていたのですが、先鋒、次鋒が引き分けて繋ぎ、大将で取った一戦は、しっかりと団体戦の戦い方が出来ていたと思います。

そんな中、翌日の県スポでは、個人戦で優勝した選手が、その後の団体戦で同級生に2連敗し、チームで戦うという意識の低さを露呈しました。

当たり前ですが、高学年とはまだまだチームで戦うという意識の部分で差があります。

他の人は分かりませんが、個人戦と団体戦、私は団体戦に重きを置いています。

決して道場の名誉だとかそうゆうのじゃありません。

上手く説明出来ませんが、きっちりと礼を揃えたり、みんなで戦うという意識を高く持てば、周囲への気配りであったり、思いやりの気持ちも養えるんじゃないかと思っています。

だから、個人戦でどんな負け方をしようが、保護者がヤイヤイ言おうが、さほど気にはならないんですが、団体戦で自分勝手な試合をすることにやたら過敏になってしまいます。

強いチームってのは、それぞれが思いやりを持って行動が出来てるんじゃないかと思います。

我が子、我が子、自分、自分では強いチームにはならない。

次世代の子供達にも、ちょっとづつ意識付けしていきたいと思う。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

県スポ&中学県新人

2016年12月04日 | 日記

今日は県スポでした。

まずは7人制の団体戦。

何とかかんとかで4連覇を飾りました。

中村、村瀬・・幼い頃から見てきた私としては、いつまでもふにゃふにゃとしまらないコンビだと思っていましたが、気がつけば最後の県スポ。

今日も前半取られて後半巻き返す試合が続きましたが、中村、村瀬、これまで重量2枚看板としてよく頑張ってくれました。

個人戦でも、6年生は非常にハイレベルなメンバーでしたが、

準決勝、中村乾渡VS古川葉結

決勝、 中村乾渡VS村瀬浩樹



という決戦となり感慨深いものがありました。

最後、集合した時、中村、村瀬に、

お前等はよく頑張ってきた。

これから後輩達を鍛えてやってくれ。

と声をかけると、普段、誉められ慣れてないもんだから、2人が顔を合わせて目を見開いたのが印象的でした。苦笑

県スポは、県内の強豪道場が集う大会であり、「年末の大一番」「県スポを取って何ぼ」という思い入れのある大会。

今回の優勝者は5名、

何れも、課題は山積みです。

でも、よく頑張ったと思います。

大和については、昨日の好調が継続し、個人戦では危な気のない内容でありました。

しかし、団体戦では取り切れない試合もあり、これまた少しづつ課題を見直していきたいと思います。

でもって、本日、行われた中学の県新人、OBの本田祥万が見事、優勝しました。

聞くところによると圧勝だったようですが、中学柔道最大の目標は来年の夏。

しっかりと練り上げて欲しいもんです。

さて、来週も試合が続きますが、悔いなく今年を終えれるようもう少し突っ走りますかね。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第6回開尚スターカップ

2016年12月03日 | 日記

第6回開尚スターカップ終了しました。
結果は、
高学年優勝 A 古川 中村 村瀬

ベスト8 B 大和 浮田 本田
ベスト8 C 助っ人 山本あ 山本か
予選敗退 D 宮本あ 助っ人 宮本り

中学年優勝 A 橋間 中務 岡本

予選敗退 B 北口 阪口 岡本

低学年
決勝トーナメント1回戦敗退
A 前田弟 前田兄 阪口
というものでしたが、高学年Aチームは無失点、中学年Aチームはしぶとい柔道での優勝しました。

BチームやCチームも準々で敗れたとは言え、予選から準々まで各道場のAチームを倒してのベスト8ですから、これまたしぶとい試合をしたと思います。



低学年もギリギリで決勝トーナメント進出しましたが、本当にいい経験をさせて貰いました。

最初は全く揃わなかった礼法も試合を重ねるごと揃ってきて、やっぱり試合や練習の経験を積むことによって成長することを感じました。

このような素晴らしい経験をさせて頂いたことに感謝です。

で、表彰式終了後は、お待ちかねの「菓子まき」、田窪先生の巧妙なマイクさばきの中、子供達は大興奮で大盛り上がり。



二見の選手、試合も頑張りましたが、ここでも頑張りました。

来年も来たい人と言われると、全員が「は〜〜い❗️」と挙手❗️

この度、お誘い下さいました田窪先生、関係者の皆様、本日は素晴らしい経験をさせて頂き、本当にありがとうございました。

我々も楽しそうな子供達の姿を見ることが出来、明日への活力を頂いたような気がします。

どうぞ来年もよろしくお願い致します。

さて、明日は県スポですか。

今日は元気を貰ったし、一丁、張り切っていきましょかね。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄より

2016年12月02日 | 日記

修学旅行で沖縄に行っている大悟から電話があった。

沖縄にしか売ってないネックレスがあってさ、スポーツ選手がよく付けてんだって。

で、高校生でも結構買ってんだって。

ここにしか売ってないっちゅうんやけど、ちょっと高いんよな・・どない思う?

ちょっと騙されてるような気もすんだけど・・。

・・・。

うん、やめとけ。

お前がそう思うなら間違いなく騙されてる。

分かった(大悟)。

30分後・・。

あのな、大晟と大和にお土産でTシャツ買おうと思ってんやけどな、何て文字入れたらええやろか?

と電話があり、「何でもええんちゃう?」と答えると、

分かった。

と返事があり、結局、背中に3兄弟同じ文字を入れ、胸に「長男」「次男」「三男」と入れたらしい・・。

17歳の高校生が「長男」Tシャツ着るか・・。

変わってないなぁ〜。

幼いと言うか何と言うか、ある意味、あんたスゲ〜よ・・。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

取材

2016年12月01日 | 日記

神戸新聞から西日本大会優勝に伴う取材をして頂きました。

ありがたい話だ。

でも、決してメンバーだけが頑張ったのではなく、仲間、先輩後輩、お父ちゃんお母ちゃんのバックアップがあってのことだということを忘れてはならない。

というわけで、みんなでパシャり。

子供達には柔道を通じて伝えていかなければならないことがたくさんある。

本当、最近つくづく感じて仕方がない。

バタバタと慌ただしい時期ではあるけど、しっかり気を引き締めてやってかねばな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加