頑張れ!じゃがいも3兄弟!自分に甘く、子供に厳しい親父の日記パート2

この日記は、子供達の日々の成長や反省を書き綴り、子供達の成長を真に願う方々と熱く語れる場になればと思い作成しました。

前日の閲覧数
2154PV
+SHARE
Twitter Facebook RSS メール

痛いんかよ?


大晟の野郎が、珍しく足が痛いと言うとります。

接骨院に行っても、特に何を言われることなく、ただの打撲?いや、使痛みなんですかね。

昨日は14試合もしたし、一応、軽量なもんで、体重差があると体にこたえるんでしょう。

華奢な大悟よりも骨格がしっかりしてるもんで、実際の体重よりもかなり重く見られがちで、昨日も60?66?と聞かれたり、

『いやいや、全然体が違うんやけど!』

という御指名もあったりしましたが、実際はそんなにありませんからね。

ただ、結構痛がってますので、無理せず様子を見ましょう。

で、兄弟仲良く、大悟も手首が痛いと病院に行ってるみたいです。

何れにしても先は長いので無理せず頑張ってちょうだい。

近いうちに手首の固定するやつ探しに行こっと。


錬成会等

今日は中学の錬成会。 朝から選手の搬送、審判にと頑張りました。 休みの日に出てくれている先生方のお手伝いは、出来る時はしてやらなあかんすもんね。 で、錬成会は灘、小野といったトップチームは参加していませんでしたが、県内外からたくさんの中学が来ていて、9時半から15時までひたすら試合稽古。 相変わらず綺麗な勝ち方は出来ませんが、苦手な相手に一本勝ちしたり、何だかんだで12勝2分。 前に出 . . . 本文を読む

心を洗いに

今日は黒田庄への出稽古。 大先生からありがたいお言葉を頂き、感動致しました。 ここへ来ると、本当にいろんなことを学ばせて貰えます。 全国前に行かせて貰って良かった。 また心を洗いに行かせて頂きます。 ありがとうございました。 . . . 本文を読む

練習

私が子供達の柔道に関し、一つだけ自慢出来ることがあります。 それは、通常練習しかり、強化練習しかり、『練習を休まない。』ということです。 休むことがあっても、年に1日、2日ぐらいですかね。 道場において、私が知る限りでは、我が家以上に練習を休まない所はなく、これだけは自負出来るところです。 勿論、指導者の子供なので当たり前の話かも知れませんし、各家庭の都合、体調、モチベーション等、様々な . . . 本文を読む

健康第一

今更ではあるが、イライラすることは体によくない。 これまでは要らぬお節介をして、自分からストレスを招いておりましたが、そんなことで体を壊すようなことがあったら自分が損するだけだと気がつきました。 したがって最近はそういった可能性を極力作らないよう心掛けております。 で、ちょっと間ほったらかしてた大和でも見よかと思ったら、上半身だけはごっついけど、どんどん周囲との身長の差は広がるばかり。 . . . 本文を読む