頑張れ!じゃがいも3兄弟!自分に甘く、子供に厳しい親父の日記パート2

この日記は、子供達の日々の成長や反省を書き綴り、子供達の成長を真に願う方々と熱く語れる場になればと思い作成しました。

前日の閲覧数
2421PV
+SHARE
Twitter Facebook RSS メール

正座やん!



おもいっきり正座してるなぁ〜笑。

そして、このドヤ顔。

将来が楽しみやね。

我が子もこんな時期があったのになぁ〜。

えらい大きくなったもんだ。

もし、過去に戻れるならやりたいことは山程あるんだけど、そんなことは夢物語。

もし戻れたなら、

兄貴達には大内刈りを。

大和は、短い足を無理やり引っ張って伸ばしてやろうかな。

ま、とは言いながらまだまだ先は長く、何かのきっかけでゴロッと変貌する可能性はありますわね。

体、心の成長、人との出会い、そして、環境。

しかし、可能性って何かええ響きよなぁ〜。

おっちゃん羨ましいや。

若人達よ、みんな頑張ってくれよ。

期待!

笑子が熱心に指導してくれている子。 何と5年生なんですよ。 まぁ〜極端に多い学年で同級生は20人はいるでしょうか。 その中でも際立ってしっかりした体をしています。 真面目だし、笑子の柔道をどんどん吸収してくれたらと期待しています。 笑子、頼んだよ。 で、ここ最近、平穏且つ充実した日々を送らせて貰っていたのですが、ちょっとの間忙しくなりそうなんですよね。 まぁ〜これまでがこれまでで . . . 本文を読む

今日の名言

たま〜にではありますが、ふと、偉人の名言なんかを見て自分を奮い立たせたり、子供達に投げかける言葉の参考にさせて頂くことがある。 で、今日はこんな名言に惹かれました。 『何かに挑戦したら 確実に報われるのであれば、 誰でも必ず挑戦するだろう。 報われないかもしれないところで、 同じ情熱、気力、モチベーションをもって継続しているのは非常に大変なことであり、 私は、それこそが 才能だと . . . 本文を読む

新人戦個人(地区大会)

東播大会2日目は個人戦。 激戦の末に優勝し、12月の県大会に挑むこととなりました。 優勝とは言っても、準決勝のGSはこちらが負けでも何ら仕方がなかった内容で、市内予選と同じような試合運びをすることが出来ませんでした。 相手選手も我々と同様、全国を目指して努力をしている選手ですから進化するのは当然です。 やはり反省と検討、そして検証が重要。 こちらも県大会に向けて、またあらためた調整をし . . . 本文を読む

疲れたけどね・・。

新人戦の地区団体。 何とか3位に滑り込み県大会出場。 まぁ〜ここ最近は同んなじような勝ち上がりで、同んなじような負け方をしてますな。 ある程度までは勝ちあがるけど・・ってパターン。 日々の努力の差もあるんでしょうけど、総合力があまりに違い過ぎますね。 で、大晟も準決勝までは何とか自分の仕事をこなしてましたが、準決勝は183の長身選手が相手で、頭を下げられて何も出来ずに最終的には自爆で敗 . . . 本文を読む