頑張れ!じゃがいも3兄弟!自分に甘く、子供に厳しい親父の日記パート2

この日記は、子供達の日々の成長や反省を書き綴り、子供達の成長を真に願う方々と熱く語れる場になればと思い作成しました。

全中予選(個人)

2016年07月27日 | 日記

一番、兄弟で全国に行かせたかった大晟。

決勝で敗れて準優勝でした。

完全にプレッシャーに押しつぶされてしまったな。

ほんまは緊張しとるくせに、強気なこと言うてたから、何か嫌な予感はしていました。

緊張せんようにほぐしてやったつもりだったけどなぁ〜。

それがプレッシャーやったんかな〜。

もうちょっと何か出来なかったかと自分自身に悔やみます。

しかし、まだまだ人生は長い。

この試合が全てやないからな。

親子共々、これも試練だと受け入れて頑張っていこか。

・・・・。

とまぁ〜、やっぱり人生、山あり谷。

ずっと勝ち続ける程、甘くありません。

当たり前ですが、努力しているのは我が家だけではなく、悔しい思いを積み重ね、いつか見ていろと努力している選手との対戦ばかり。

結果は悔しいものですが、相手選手、ご家族には心から敬意を払い、全国大会での活躍を心から祈念したいと思います。

これでまた一つ、私の中でひと段落がつきました。

最近は、大晟のバックアップに全てをかけていたと言っても過言ではありません。

ちょっと一休みしたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全中予選(団体)

2016年07月26日 | 日記

今日は団体戦。

小学生の頃から一緒にやってきたメンバーとの最後の団体戦。

実力的には4.5番手だろうな思っていましたが、

優勝 南淡中
準優勝 灘中
3位 望海中
3位 二見中

という結果で、近畿大会出場決定戦では望海中に1-①の内容で敗れました。

実力通りの結果になりましたが、体格、小学生時代の実績、実力からすると、 上出来だと思います。

で、決勝戦は大激戦となりましたが、優勝した南淡中には執念を見ました。

兵庫県の代表として全国で頑張って来て欲しいと思います。

さて、いよいよ明日は個人戦です。

今年もこの男が、大晟の為に参上しました。

でもって、やっぱり兄貴と練習したら動きがいい!

大悟、明日はしっかり打ち込みパートナー頼んだよ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

前夜

2016年07月25日 | 日記

ふぅ〜〜〜〜

はぁ〜〜〜〜

と、いよいよため息?が止まらんようになってきました。

明日から全中県予選。

明日の初日は団体戦なので、取り敢えず怪我せんように自分の仕事をし、明後日の個人戦では悔いなく戦って欲しいもんです。

私が勝手に思っているだけですが、親子であ〜だこ〜だ言えるのは中学生までだと思っています。

大晟が柔道着を着たのは3歳ですから、約12年位ですか・・その集大成の日がいよいよやってくるとなると、

ふぅ〜〜〜〜

はぁ〜〜〜〜

と、そりゃなります。

既に勝っても負けても、大晟と歩いてきた日々に悔いはありません。

ありがたいことに、そう言える自信と幸せを感じています。

勝つ自信とかじゃないんですけどね・・。

まぁ〜思う存分やってくれ。

成長した姿をしっかりと見届けさせて貰います。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福井県遠征

2016年07月24日 | 日記

今日は久し振りの遠征。

福井県へは初めて行かせて頂きました。

早朝4時出発。

集合で若干アクシデントがありましたが、無事、揃って参加させて貰いました。

バスを一台チャーターしての遠征で、子供達は旅行に行くようで本当に楽しそうにしていましたね。

最近は、主催の錬成会に来て頂くばかりでしたが、こうやってワイワイ言いながら遠征に行くのも久し振りでええもんです。

とは言っても、行きも帰りも、私は寝てただけですけど・・。

練習については、福井県、石川県とほぼ初対戦の選手ばかりで、一つ一つの対戦が新鮮で、更に、各県の代表選手がガンガンかかってきてくれたので、本当にいい練習になりました。



で、いつも思うことですが、子供って本当に素晴らしい。

直ぐに友達が出来、仲良くなっていました。

今日の1日、そして、出会いにも感謝、感謝ですね。

お招き頂いたM上先生、各道場の関係者の皆様、本日はどうもありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

難しい

2016年07月23日 | 日記

今日は休日出勤。

疲れもピークにきてるけど、ダッシュで帰って練習へ。

まぁ〜明日は早朝から遠征なので自由参加にしてましたが、ほぼほぼ集まるので毎回プレッシャーです。

ただ、そんな雰囲気の中なので、ただ連れて来られている者は目立って仕方がない。

特に村瀬。

少年柔道で終わってしまったらあかんと思い、時に諭したり、あの手この手で刺激を与えてやるんですが、根本がダラけているので、なかなか響かない。

ま、追い抜かれることに直面しないと気がつかないタイプなのかも知れませんね。

ただ、努力していて追い抜かれるなら周囲は応援してくれるんでしょうけど、ダラけてて追い抜かれても、それみたことかとなるだけ。

本当、難しいもんです。

さて、明日は4時出発です。

じっとしてたら緊張するだけなので、みんなで遠征行くのは丁度いいです。

福井県への小旅行、楽しんできます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加