動物占いでは小鹿です。

遠くにいる家族と知り合いへの近況報告ブログ。
安い鍋集めが好きです。錆びた鉄瓶とか。
あとは食べて呑む話です。

晩飯。

2013-11-30 18:24:08 | Weblog
今日はニシンの干したものがメイン。

日本酒に合うね~。

あとは油そば。

麺の量増やしたのにタレが少なかったので薄味になってしまった。

あとは何か無いか....。

ありました。

葉わさびのお浸し。

これが辛い。

美味しくできました。

飲みすぎて蕁麻疹がでた。

相方に「ほら呑みすぎてる~」と指摘されてしまった。

この吟醸酒が合わないのか。

体調なのか。

下戸なのか?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

師走といったら大掃除。

2013-11-30 16:46:39 | Weblog
大掃除といったら箒だべ。

旬旅☆エコツアー!!
南部巴ほうきを作る ~二戸の手仕事塾~


気になる企画を見つけた。

あーーミナノジムの大忘年会の翌日か.....。

どうする?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お小遣いが入ったら床屋でしょう。

2013-11-30 14:30:59 | Weblog
一時間で3,300円。

気持ち良すぎて寝てしまった。

寝ちゃいかん。

そう思いながら寝言をいったような...記憶。

月に一度の至福の時。

あと一回で今年も終わりだ。

段々一年が短く感じる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パワースポット。

2013-11-30 11:32:50 | Weblog
あまりこの言葉を使いたくは無いが変わるものが思いつかない。

早池峰神社に来た。

自分が清清しく感じるところはパワースポットらしい。

誰もいない神社も良いね。



雪がまた威厳を醸し出すね。

足跡がひとつあった。

今日の参拝者は俺が二人目のようです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

葉わさび。

2013-11-29 19:39:54 | Weblog
ひさしぶりに「しらいし屋」に寄り道。

一輪200円の葉わさびを買った。

明日のつまみと下ごしらえ。

お湯を沸かしたら火を止めて5分ぐらい待つ。

茎の方をいれて茎が来藁角なったら葉の部分を入れ。

直ぐに水に取る。

刻んで絞ってタッパーに入れて。

麺つゆ入れて蓋してシェイクシェイク。

あとは冷蔵庫に入れて明日辛くなっていたら大成功というわけだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

眼鏡橋。

2013-11-29 16:40:20 | Weblog
午後は陸前高田まで往復。

3時半に要件を終え戻る頃には真っ暗。

宮守の眼鏡橋がライトアップされていた。

こうなると早く暗くなるのもいいもんだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

速達。

2013-11-29 13:05:46 | Weblog
宮城の松景院から手紙が届いた。

来年の一日山伏の案内だろうと思っていた。

それにしても速達とは....。

今年は参加者が多くて早く締め切るのか?

変だなと封を開けた。



すると訃報だった。

住職が亡くなった。

あんなに元気だったのに。


山伏になるというより住職のお話を聴くのが楽しみだった。


残念です。

震災で崩壊した不動尊を数年かけて修復し開眼し終わったその晩急遽したそうです。



お世話になりました。

有難うございました。

合掌。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相も変わらず。

2013-11-29 12:45:12 | Weblog
昼ごはんは納豆かけ御飯。

今回のご飯は玄米3合と白米1合で炊いてみました。

中々いいね。

漬物は乳酸増えっぱなしのボウ菜の漬物。

あーー至福の時。

おやつはドンボスコのクロックムッシュ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大人買い。

2013-11-29 11:20:28 | Weblog
この時期恒例となっているフジの‘つる割れ’の大人買い。

毎年書いているが‘つる割れ’とは中身の成長に皮が追いつかない。

簡単に言うと峰 不二子の胸のようなものだ。

ひと箱3700円。

今回気が付いたのだが林檎が全部逆さま。

こうやって置くことに何か秘密がありそうだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本を読んで...。

2013-11-29 08:00:33 | Weblog
鎌倉の銭洗弁天で買った袋です。

『境内の洞窟にある湧く霊水でお金を洗うと何倍にもなって返ってくる』という情報を信じて。

そしてこの黄色。

コパさんにすれば西に黄色だったな。

じゃあこれに宝くじ入れて西に置けばいいんでねえの。

なんて気持ちで買った袋。

結果宝くじ当たっていません。

欲張って壱萬円札も洗いましたが、とうの昔に使ってしまいました。

その忘れ去られていた袋をとりだした理由。



その場所は現世利益ばかり願う邪気が...。

と本にあり。

あちゃー。

そりゃそうだわと思う。

毎日何百人という参拝者がお金お金~頂戴と願うその年こそ凄い邪念として渦巻いているに違いない。


本当は巳の月、巳の日の夜、「この福水で神仏を供養すれば天下泰平に治まる」という夢のお告げがあり創建されたとようだ。

「この地に湧く水で神仏を供養せよ。」か。

俺の邪の部分まるだしのこの袋。

中の小銭(500円玉もはいっているが)は近所の神社のお賽銭に。

袋は物入れで活躍することになりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加