自己満日記

最近疎遠になっている方への情報発信のため、
また、低下した自分の記憶力補助のために気づいたことを記録します。

2017GW北陸方面旅 いよいよ帰路につきました

2017-05-15 08:37:00 | キャンピングカー
岐阜県飛騨市神岡町で温泉に入り、いよいよ家に帰ります。

神岡町といえば、ニュートリノ研究のスーパーカミオカンデがあることで有名。
道の駅スカイドーム神岡では、そのスーパーカミオカンデの模型などを見学することができますが、今回はスルー。
神岡には別の理由からまた訪れると思いますので、次回立ち寄ることにしました。

この後は、飛騨清見ICから東海北陸道にのり、家まで帰る予定です。

途中、道の駅飛騨古川いぶしで少し休憩。


なかなか山深い場所にある道の駅ですね。


木工品や木材等が販売されており、施設の裏手には、「いぶし銀命水」という湧き水もあります。

その後は、東海北陸道の飛騨清見ICすぐ手前で最後の立ち寄り。

豆腐の宮春です。




こちらの豆腐を何回かお土産にもらったことがあるのですが、大豆の味がしっかりと感じられて美味しいんです。

食事処もあって、豆腐ステーキが有名らしいのですが、時間も遅くすでにお店も閉まっていたため、今回は豆腐を買うだけです。


お気に入りの絹ごし枝豆とうふや、豆腐ステーキ用の豆腐などいろいろ買って帰りました。

家に帰ってから、この絹ごし枝豆とうふの冷奴と、富山で買った地魚の刺身を美味しく頂きましたよ。

楽しかった2017年のGWもついに終わりました。
でも実はこの後、自分にはまだ長期のお休みが控えているんです。
そちらの話はまた後日。

下のバナーをポチッとして頂けると、きっと更新頻度とやる気が上がっていきますので、宜しくお願いします。
コメントも大歓迎です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まだ続く国道41号線沿いの温... | トップ | 九州初上陸計画進行中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL