Kanazawa Jazz days

深く広い空のもと、うつろう雲雨風雪雷霰霙を愛でて走って山登り酒を呑み釣って音楽を聴く金澤の日々。

[ECM1059] Arild Andersen: Clouds In My Head (1975)ジャズで味付けをした欧州の音、のような感覚

2016年01月29日 | ECM1000番台

  久しぶりにECMに還ってきた。かなり菊地さんにハマっているから、少し手薄。また仕事が年度末で多忙、また移動が多く、LPレコード聴きはなかなか進まない、のだ。

 1975年までコマが進んだ。もう安定したECM。録音もECMそのものなのだけど、今と比べると残響感は控えめ。楽器ひとつひとつが清聴であり、ドイツの音だなあ、と思わせる。どの曲も行き届いた造りになっていて、フォーマットのジャズと裏腹に、あまりインプヴィゼーションの妙、のようなものは感じない。まさに現代ジャズと呼ばれている音、に近い。このアルバムの4年後くらいからECMを聴きはじめているが、当時の「主流派ジャズ」と随分違うなあ、と思ったものだ。そう21世紀の音を1/4世紀前からやっている、ような感じ。

 で、このアルバムが好みか、というと微妙な感じがある。ヴェーバーのような「ある世界観」のもとでの音、という感じではなくて、ジャズで味付けをした欧州の音、のような感覚があって、なんとなく素直に入ってこない。ジャズの側面を強く出す瞬間はうまく聴かせるのだけど、何だろうね。編曲に頭をヒネっている様子が伝わってしまうからかなあ。

 この感じが上手く文章にできなくて、書きはじめててから投稿まで数日かかってしまった。

追記:Knut Riisnaesは、このあいだ、もっきりやで聴いた。伝統的な奏者、ってイメージ。ECMには合わないかなあ、という印象だった。

----------------------------------------------------------------------------------

[ECM1059] Arild Andersen: Clouds In My Head (1975)
A1. 305 W 18 St (Arild Andersen) 3:49
A2. Last Song (Arild Andersen) 3:09
A3. Outhouse (Arild Andersen) 7:49
A4. Song For A Sad Day (Arild Andersen) 7:02
B1. Clouds In My Head (Arild Andersen) 3:26
B2. Cycles (Arild Andersen) 6:14
B3a. Siv (Arild Andersen) 3:34
B3b. The Sword Under His Wings (Arild Andersen) 9:44
Arild Andersen(b), Knut Riisnaes(ts, ss, fl), Jon Balke(p), Pål Thowsen(ds)
Design [Cover Design]: Niels Hartmann
Layout: B & B Wojirsch
Photograph: Kåre Eide
Engineer: Jan Erik Kongshaug
Producer: Manfred Eicher
Released:1975
Recorded February 1975 at Arne Bendiksen Studio, Oslo

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日届いたLPレコード | トップ | [ECM] Mal Waldron: Spanish Bit... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBさせていただきます (910)
2016-01-29 21:56:05
自分の場合、6年近く前に3枚の未CD化作品がBOXで3枚出たのはいいけれど、3枚まとめて短く書いてしまったので、記憶がゴッチャになっています。やはり、インパクトの点では、初CD化が遅れた作品は、それなりなのかなあ、とも思いますが、聴き込みが足りないかもなので、後日聴き直してみます。
私もおなじで (ken)
2016-01-30 12:25:58
実はBOXを私も買いました。同時期のWeberは○なのですが、どうもコレは印象が薄くて。。。。です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
Green In Blue/Arild Andersen Early Quartets (ジャズCDの個人ページBlog)
ECMで3枚組BOXがまた発売されました。今回のBOXの特徴は3枚ともLP時代の