リーの心配事整理日記

いろいろと心配事が多いこの時期を日記を書くことで整理して乗り越えようというブログです。

同郷の先輩ママの友人が遊びにきてくれた

2017-05-14 05:52:01 | 日記
こんにちは、リーです。私は青森県出身でねぶた祭りで盛り上がる青森市に実家があります。

そこで中学、高校と一緒だった親友がいて、彼女は地元で結婚・出産し、2人の男の子を育てています。

小学校4年と6年の男の子なので、元気というかやんちゃというか、反抗期なんかも入ってきているようで、けっこう見ていると大変そうです。

その親友が、ゴールデンウィークを使ってディズニーランドに遊びにきていて、そのついでに私のところにも寄ってくれました。

同郷の親友で、しかも私より子育て経験の多い先輩ママなので、いっぱい不安なこと聞いちゃいました。出産のこととか、生まれたばかりの時どうしてたとか、何か困ることないかとか、準備しておいた方がいいことないかとか。

もう、知識としては、私もだいぶ詳しくなっちゃっているのですが、直接聞ける機会にはどうしても聞かずにはいられません。

親友いわく、産んで育てるのはもう待った無しだから、夢中でなんとかやっちゃうし出来てしまう、大変なのは子育てと生活の両立の方だよ。ということです。

子供が成長するにつけ、お金もかかってくるし、勉強もちゃんとやらせないといけない。塾にいくようになればまたお金もかかるしね。

・・・たしかに、男の子2人、食べ盛りだし、遊びたい盛りだし、大変なんだろうなあ〜と思いました。

お勉強も、人並みに出来ていないと心配になるから、塾にいかせているけど、それでもあんまり勉強しないと、お金かけて無駄にされているようで、その怒りが子供達へ向かうから、イライラするよ。とも言っていました。

たしかに、私も地元の学校へ通っていた時期、思い返すと塾にいってた子も多かったなと思います。それで何気なく青森県での学習塾事情を調べて見たら、おもしろいサイトを見つけました。
こちらですhttp://www.xn--vns90ekzcs5qd11amq3a.com/

どこの親も子供に勉強をさせるのは大変なんだなと思います。いい先生や良い教材との出会いも必要です。

私はできることなら子育てに専念したい方で、リビングかキッチンで子供が宿題とかやっているのを見守っていたいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 胎教にいい音楽を聴かせたい | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。