田園都市の風景から

筑後地方を中心とした情報や、昭和時代の生活の記憶、その時々に思うことなどを綴っていきます。

終盤を迎えたキリン花園のコスモス

2016年11月05日 | 日々の出来事

  朝倉市にあるキリンビール工場でコスモスフェスタが開催されていました。ここにはビール麦の試験圃場跡地7ヘクタールに約1,000万本のコスモスが咲き誇ります。

 フェスタは11月3日で終わりました。私は最終盤になって出掛けました。今年は花の最盛期に留守をしていたのであきらめていました。しかし行ってみるとまだまだ見頃で、人手も結構ありました。

 花園の面積が広いので、標準レンズでは1枚の写真に収めることが出来ません。

 

 コスモスは陽の光を求めてか、みな上を向いて咲いています。 花期も終わりなので花が散って、花托だけになった花柄が目立ちます。来年はもっと早く来たいですね。

 いつも感じるのですが、コスモスを見上げると切ない気持ちになります。子供の頃、リンゴを齧ると胃がシクシクとしました。そんな感じです。 

 白いコスモスです。

  介護施設からもマイクロバスで来ています。ここは足場が良いので、お年寄りには好都合です。

 この蝶はよく見かけます。ヒョウモンチョウの仲間ですね。 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 石橋文化センターの草花とア... | トップ | 東京で「はとバス」に乗る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む