田園都市の風景から

筑後地方を中心とした情報や、昭和時代の生活の記憶、その時々に思うことなどを綴っていきます。

柳川で川下りをしました

2017年08月06日 | 日々の出来事
 炎暑の中、柳川の川下りを楽しんできました。ここの川下りは掘割巡りです。現在川下りの業者は5社ありますが、この日は一番老舗の船に乗ることにしました。乗船場は北原白秋ゆかりの松月文人館です。  この建物は白秋の詩「立秋」や、明治40年に与謝野鉄幹、吉井勇らと天草・阿蘇などを旅した紀行文「五足の靴」にも登場します。当初は懐月楼という遊郭で、その後氷屋、医院、料亭などの変遷を経て、今は乗船場事務所と文 . . . 本文を読む
コメント (2)