けんごぶログ!(武術と登山と他いろいろ♪)

中国伝統武術同好会『けんごぶ』
練馬区の体育館で活動中。
詳細はブックマークより、ホームページをご覧ください。

メロンツーリング その1

2017年07月16日 16時42分46秒 | 雑記

以前、鉾田でメロンを食べよう!と思って出かけたものの、途中の鰻を食べて満足してしまったので、改めてメロンを絶対に食べる!!という決意のもと、再び鉾田に向けて走り出すのでした。

梅雨の合間の隙を付いて、なんとか天気も大丈夫そうな感じです。

大洗方面へのツーリングも5回以上になりますが、なぜかこの日は途中の休憩も無しで霞ヶ浦の道の駅まで来れてしまいました。

日曜日なので駐車場も混んでるなぁ・・・と思ったら、暴走族の一斉検挙をやっている最中でした。

そういえば、ここまでの道中でえらく懐かしい格好のバイク集団とすれ違いました。彼らも何かのイベントで集合していたのかな?

所どころの拠点で待ち構えて、魚捕りの罠のように取り締まっているようです。

駐車場に入るときに、取材チームのような服装の人に写真を撮られたのは、そういう事だったんですねぇ・・・。

罪のない一般ピープルの私は、反対側の駐車場にバイクを停めて道の駅に入ります。

前回寄った時は食べなかったナマズバーガーで、少し早めの昼食です。

この後にメロンが控えているので、これくらいがちょうど良いでしょう。

さてはて、中身はナマズのミンチのフライが挟まっていて、ほとんどチキンナゲットのような味でした。

何も言われずに食べたら、チキンバーガーだと思うでしょう。それほどナマズ(魚)という感じがしません。

サルサソースの酸味がマッチして美味しかったのですが、期待していたほどのナマズ感が無かったのは残念です・・・。

道の駅の横にあるウッドデッキからの眺めは、最高に気持ち良いです。

今回は一泊で計画したので、ゆっくりと過ごす余裕があり、しばらく気持ち良い風を楽しんでいました。

デッキにあるテーブルでは、野良猫が「何かくれ~。」とすり寄って来ていて、女の子からバーガーのキャベツを落とされると、「これじゃない・・・。」という不満そうな顔をして、椅子の下の日陰でふて寝をしていたのが微笑ましかったですw

霞ヶ浦から東に走り、R51を北上して深作農園に到着しました。

ここでは、メロンの直売所の横にカフェスペースがあり、メロンの他農場で造られた果物を使用したスイーツが楽しめます。

まずは、実家にメロンの発送を頼んだのですが、奥の方で訳ありのメロンがお得な価格で販売されていたので、そちらを発送してもらえば良かったかな?と後で気が付きました。(^_^;)

訳ありと言っても、見た目が悪いというだけで中身は上等品と同じなので、身内で食べるなら絶対にお得です!

メロン狩りもできるようなので、家族連れで楽しめますね。

スーパーなどで売られている果物が、実際にどうやって成長するのか?自然の姿を見るのは貴重な体験になることでしょう。

併設されたカフェ・ル・フカサクに来ました。先に席を確保してから、カウンターで注文をするスタイルです。

入り口には農場ブランドのクッキーや、スイートポテト等の販売も行われています。一番人気はメロンのソフトクリームのようで、ひっきりなしに注文が入っていました。

私は念願のカットメロンと、オーガニック紅茶を注文しました。

完熟メロンの半身で600円は、かなりお得な値段だと思います。さすが、農場直営のカフェですね!

他にもメロンの半身にソフトクリームが乗ったものや、ショートケーキ、パフェ等、どれも美味しそうなスイーツが用意されています。近所だったら、全商品制覇のために通い詰めたいところです。

メロンは蜜で漬け込んだのかと思うほどの甘さで大満足だったのですが、女給さんが注文のテーブルを間違えて他のテーブルに回ってしまったせいで、紅茶が出過ぎて渋くなってしまったのが残念です。

テーブルには前の人の残した果汁が付いていたので、カフェスペースにはあまり目が向いていないのでしょうか。

綺麗なカフェスペースなので、勿体ないことです。

敷地の中央には、バームクーヘンの専門店もあります。

ドイツの伝統的な焼き方をしたバームクーヘンの他、果汁を使用したメロンクーヘンや、いちごクーヘンといった珍しいバームクーヘンもあり、贈り物に喜ばれそうです。

円のままでの販売で、小分けに販売していないようなので、試食だけして出て行ってしまうお客さんが多かったです。

せっかくなので、一番安いSサイズの輪切り(1300円)を購入しましたが、けっこう食べでがありましたねwww

実は、これより先に農協の販売所があるので、当初はこちらに寄らないつもりだったのですが、なんとなく思い立ち、寄ってみて大正解でした!

メロンの他に、イチゴもやっているそうなので、今度はイチゴの時期に来ようと思います!

深作農園HP⇒こちら

大洗にほど近い場所に、農協の直売所サングリーン旭があります。

駐車場は一杯で、空き場所を探す車が右往左往していました。さすがは農協ブランドですね。

地元で収穫された様々な食材の他、カブトムシの幼虫なんかも売られており、茨城土産を買うならここに決まりでしょう!

ただ、フードコーナーが店内の隅に小さくあるだけなので、長い行列ができてしまっていました。

ここで、メロンのソフトクリームを食べる予定だったのですが、行列するかったるさと、先ほどの渋い紅茶で胸焼けをしてしまっていたので断念することにしました。

ここから、もう少し北上すれば大洗です。

商店街を散策していれば、胸焼けも解消されることでしょう。サザコーヒーで涼むのも良いかも知れません。

いざ、大洗へ!

続く。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蕨山 わお!の4 | トップ | メロンツーリング その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。