映画が中心のブログです!

中島けんです。新しい映画や舞台の感想を中心に、大映の思い出、海外旅行・地元の話題などを写真付きで書かせていただきます。

「トランスフォーマー 最後の騎士王」に出てくるミステリー・スポット

2017年08月10日 | 日記

   

  

   

    上映中の映画「トランスフォーマー 最後の騎士王」の感想は次回に書きますが、この
    映画の中で、最後の決戦場としてイギリスのストーンヘンジが使われています。
    ストーンヘンジはロンドンから南に約117k、車で約2時間の所にあるミステリー・スポッ
    トで、映画やテレビにも撮られていて、特にロマン・ポランスキー監督の映画「テス」(19
    79)が有名です。
    草原のど真ん中にそそり立つ巨石群は、1986年に世界遺産に認定された重要な先史
    時代遺跡で、紀元前2000~3000年に構築されたものと考えられています。
    昔はもっと巨大だったのが、長い歴史の中で石材として持ち出され小さくなったそうで、
    いま残っているのは直径約30mの円の内側に、馬蹄形の石が二重に並べられ、中心に
    は祭壇と思われる石があります。
    古代宗教の祭祀を目的とした神殿跡という説が有力ですが、ここにあるヒールストーン
    と呼ばれる石が、夏至と日の出の方向と一致していることから、天体観測のためという
    説もあり、今なお謎に包まれているところが興味深々で、多くの監督が如何にも興味を
    持ちそうな場所ではありそうです。
    天候が急変することでも有名で、私がここに着いたのと同時に猛烈な雨と風に見舞われ、
    帰ろうとすると雨も風が止み青空が出るという現象こそ、不思議な現象と言わざるを得ま
    せん。

    



    
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画 「ザ・マミー 呪われた... | トップ | 映画 「トランスフォーマー/... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。