映画が中心のブログです!

中島けんです。新しい映画や舞台の感想を中心に、大映の思い出、海外旅行・地元の話題などを写真付きで書かせていただきます。

楽しかった旅の一コマ (128) 四季を感じるセントラル・パーク

2017年04月06日 | 日記



    

    

    

    セントラル・パークは、ニューヨーク市のマンハッタンにある都市公園です。南北4km、
    東西0.8kmの広さがあり、東側中央にはメトロポリタン美術館、西側は道をはさんで
    アメリカ自然史博物館があり、周囲の摩天楼街で働き暮らすマンハッタンの人たちの
    オアシスとなっています。

    この公園は市内各所と共に映画やテレビの舞台として度々登場するため、世界的に
    も知られるようになりました。この公園は四季を感じさせる雰囲気があり、園内はまる
    で自然の中にいるように錯覚する風景ですが、本当は高度に計算された人工的な造
    り物なのです。
    湖がいくつかと、アイススケートリンクが2か所、各種スポーツ用の芝生のエリア、自然
    保護区、そしてそれらを結ぶ遊歩道などがありまし、渡り鳥たちのオアシスにもなって
    います。
    春・秋は憩う人たちの波、夏には園内のデラコート劇場で有名な映画スターのステー
    ジが行われるし、雪が降ると園内の勾配を利用して橇で遊ぶ人が多く見られるようで
    す。多分アメリカで最も訪問者が多い都市公園で、毎年約3,500万人の入園者が訪れ
    ているそうです。

    セントラル・パークを含むニューヨークは数々の映画の舞台になっていますが、以前は
    人口や交通量が多いことから、実際に市中でロケをすることが非常に難しかったそうで
    す。最近は市が強力にバックアップするようになってスムースになり、毎日のように市内
    のどこかでロケをやっている状態だそうです。聞くところによればかなりのロケ協力費を
    市が徴収しているらしいのですが、詳しくは判りません。

    
 






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画 「わたしは、ダニエル・... | トップ | 映画 「SING/シング」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。