HAYASHI-NO-KO

前穂・奥穂 北穂から

カンサイタンポポ(関西蒲公英)

2017-04-20 | 黄色 春

人が多かったけれど、花の無い梅園は静かだった。
その斜面に数本だけれどタンポポ。








(2017.04.16 須磨離宮公園)

桜狂想曲が奏でられるにはちと早い…のだけれど
咲き初めの桜の下では何時もながらの宴。
その場所から一段の高みでは、騒々しさも少しは薄らぐ。

何年もそのままでいることはないだろうけれど
ここではまだまだ咲き続けていられる。






















カンサイタンポポ(関西蒲公英)
キク科タンポポ属Taraxacum japonicum
(2017.04.04 明石公園)


カンサイタンポポが咲いていた場所のロゼット
-------------------------------------------------------------
去年のカンサイタンポポ 交雑種か?

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キヌイトツメクサ(絹糸爪草) | トップ | カラスザンショウ(烏山椒) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。