HAYASHI-NO-KO

手前から大喰、中岳、南岳、北穂高、奥穂高、前穂高、西穂 槍ヶ岳からの南望

モナルダ(タイマツバナ・ヤグルマハッカ)

2017-07-11 | 赤・桃色 夏

さしずめこの色は「パープルモナルダ」と呼ばれそうだ。
花色を花の名前に付けると大変だけど、見た目で区別するには手頃なのだろう。
間違ってもベルガモットと呼ばれないだけましだけれど
今のところそう呼ばれている気配は無い。












(2017.07.02 貴崎町)

















(2017.07.09 北王子町)

去年、西宮の北山緑化植物園では、桃色種には「ピンク・モナルダ」の名札。

タイマツバナの和名はあるけれどたいていは学名を採って「モナルダ」
ヤグルマハッカ(矢車薄荷 
Monarda fistulosa)と呼ばれる事もあるけれど「モナルダ」
ベルガモットオレンジに似た香りを持つ事から
英名ワイルド・ベルガモット。
だから、日本では単に「ベルガモット」と呼ぶ人が多いのは困ったことだ。
ベルガモットは柑橘類のBergamot Orange(Citrus bergamia)を指す。








タイマツバナ(松明花)
 
シソ科モナルダ(ヤグルマハッカ)属 Monarda didyma
(2017.06.23 北王子町)
--------------------------------------------------------------
去年のモナルダ 三年前のモナルダ(ヤグルマハッカ)

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヨメナ(嫁菜) | トップ | ヘクソカズラ(屁糞蔓) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。