HAYASHI-NO-KO

双六岳北望 左から薬師岳、三俣蓮華岳、水晶岳(遠く立山)、鷲羽岳

アレチニシキソウ(荒れ地錦草)

2016-09-30 | 草 果実・種子

未解決だけれど、今広がっているものの殆どはアレチニシキソウの気がする。
放射状の広がりは、先端部分では殆ど立ち上がるように伸びている。
コニシキソウとの交雑も考えられそうだけれど、葉の真ん中には斑紋はない。
私的な区別点として、付属体の色が赤いこと。








コニシキソウも広がっているけれど、葉の大きさ、斑紋の有無などで区別した。











(2016.09.18 新明町)


葉に斑紋のあるコニシキソウが上に伸びることなく横に広がっていた。

その横に斑紋の無いアレチニシキソウが立ち上がるように広がっていた。

こういう咲き方、広がり方だと安心?して区別しながら撮る事ができる。


放射状に伸びた茎はやや立ち上がり気味に広がる。

下の斑紋のある葉はコニシキソウ。

(2016.09.16 林)










(2016.09.07 林)


アレチニシキソウ(荒れ地錦草)
 Chamaesyce subsp. aff. prostrata(= Euphorbia chamaesyce ssp. massiliensis)
ハイニシキソウ(這い錦草) Chamaesyce prostrata(=Euphorbia prostrata)
(2016.09.04 松江)
--------------------------------------------------------------
アレチニシキソウ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オオエノコログサ(大狗尾草) | トップ | アシ(葦、芦、蘆、葭・ヨシ) »

コメントを投稿

草 果実・種子」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。