HAYASHI-NO-KO

双六岳北望 左から薬師岳、三俣蓮華岳、水晶岳(遠く立山)、鷲羽岳

オオジシバリ(大地縛り)

2017-05-10 | 黄色 春

丸坊主だったサルスベリに新しい枝が伸び始めた。
その下にシロツメクサ、点々とコナスビ。
オオジシバリが幾つも咲いている。
たぶんここでオオジシバリは初めてのことだ。






花は全て舌状花、全てが受粉完了すれば綿毛付きの果実。

小さなタンポポ。



(2017.05.07 須磨離宮公園)


花が咲いても殆どは田んぼの方に倒れ込んでいたりする。
細い花茎に不似合いな大きさの花が乗っかっている。








オオジシバリ(大地縛り)
 キク科ニガナ属 Ixeris debilis
ジシバリの別名にイワニガナ、ハイジシバリ
(2017.04.21 大道町)


ロゼット
--------------------------------------------------------------
オオジシバリ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニガナ(苦菜) ハナニガナ... | トップ | オニタビラコ(鬼田平子) »

コメントを投稿

黄色 春」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。