HAYASHI-NO-KO

前穂から吊り尾根・奥穂・涸沢・北穂 遠く槍ヶ岳

コケ

2017-03-13 | 【独り言】

去年、早春の京都でこのコケを撮っていた。
雨上がりはきれいですね…と言いながら撮っている。

名前は?と聞いたが、苔は知らないです、花も余りよくは知りません…だった。
「苔や茸や羊歯類なんか興味も知識もありませんし
調べようとも思いませんけど、おもしろければ撮ってます」、そう話すと
『同感です、あれこれ蘊蓄傾けられても門外漢には何のことやら、だし
苔を撮るのだったら下から全体を撮らないと意味がありませんよ、何て言われると、
おもしろいから撮っているだけなのに、余計なお節介やなぁ~と思いますわ』
かなりご立腹の口調だった。

それでもモミジチャルメルソウはご存じだったから驚いた。
ミズバショウが何処まで育ったか見に行ったら、名札がありましてね~
おもしろいものにはやっぱりシャッター切ってます…。

それが一番気楽で良いですね…と言いながら何枚も撮った。
そういう方とお目にかかれることが少なくなった。


























(2017.03.04  須磨離宮公園)
















(2017.02.15  北王子町)


京都のコケ

--------------------------------------------------------------
去年京都で撮ったコケ 同じコケ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カンアヤメ(寒菖蒲) | トップ | コゴメイヌノフグリ(小米犬... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。