HAYASHI-NO-KO

手前から大喰、中岳、南岳、北穂高、奥穂高、前穂高、西穂 槍ヶ岳からの南望

ツユクサ(露草)

2017-07-15 | 【独り言】

気持ちばかりが前かがりになってしまうと、撮る対象も支離滅裂になる。
時には撮りすぎて整理が出来なくなった…の嘆き節。
撮らなけりゃ良いのに…と思う。
時には天気が悪いし、花は咲いて無くてネタ切れになった…の嘆き節。
別にネタ切れでも誰も困りはしない。
季節は人の気持ちや都合などとは無関係に過ぎる。
それに合わせるように生物も生きている。
人間のために生きている訳でも無いし、花を付ける訳でも無い。

露草が咲いている。
これから数ヶ月、何処にでも咲いているだろう。














(2017.07.13  林






ツユクサ(露草)
 ツユクサ科ツユクサ属 Commelina communis
(2017.07.01  須磨離宮公園


自宅で去年7月に咲いた白に近いツユクサ。

かつては幾つかの場所で「白いツユクサ」を見つけた。
藤沢時代には武田薬品藤沢工場の南の側溝、ロシナンテさんと撮りに出掛けた。

一番身近にあったのは、看護大学の西側
松江の田んぼでは一度きりだった。
------------------------------------------------------------
去年のツユクサ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラクウショウ(落羽松) | トップ | ヘクソカズラ(屁糞蔓) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。