HAYASHI-NO-KO

皆生海岸からの伯耆富士・大山

オオムラサキツユクサ(大紫露草)

2017-06-09 | 夏 紫色

オオムラサキツユクサはムラサキツユクサの改良版。
花は大きいけれど草丈はムラサキツユクサの方が高くなる。
とは言っても、草丈は育つ場所によって変わる事も多い。


花茎は紫色がかってはいるが、ムラサキツユクサほどでは無い。















オオムラサキツユクサ(大紫露草)
 
ツユクサ科 トラディスカンティア属 Tradescantia virginiana
 ムラサキツユクサ Tradescantia ohiensis(=Tradescantia reflexa)
(2017.06.03 須磨離宮公園)


オオムラサキツユクサとは違って、萼には毛が無い。
--------------------------------------------------------------
オオムラサキツユクサ ムラサキツユクサ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シロタエギク(白妙菊) | トップ | アメリカフウロ(亜米利加風露) »

コメントを投稿

夏 紫色」カテゴリの最新記事