HAYASHI-NO-KO

前穂・奥穂 北穂から

アケビ(木通、通草)

2017-04-05 | 樹木 果実・葉

ここには白花がある。












(2017.04.03 須磨離宮公園)

今年はここでアケビの花を撮るだろう。
草刈りですっかり整理されるまでに花は咲くだろう。








(2017.03.28 林崎町)

女房どの父君の墓参に出掛ける。
中学時代の同窓の実家で、その頃は寺の中を走りまわって先代に叱られていた場所。
そんな場所が至る所に残っている。
周囲はすっかり変わっていても、突然何十年も前のままに場所が見つかる。
このアケビも、当時からのものかも知れない。














アケビ(木通、通草)
 アケビ科アケビ属 Akebia quinata
アケビ、「木通・もくつう」は生薬名、木質化した蔓を輪切りにして乾燥させ煎じて飲む。
果実の方は「木通子」
(2017.03.18 大観町)

 
アケビは雌雄同株、雌雄異花、左は雄花右は雌花。
【再掲】 雌花の構造

--------------------------------------------------------------
去年のアケビ 芽生えの頃

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アセビ(馬酔木) | トップ | サクラ ソメイヨシノ(染井... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。