HAYASHI-NO-KO

劔岳 早月尾根分岐からの南望

ハクモクレン(白木蓮)

2016-11-12 | 樹木 果実・葉

そしてまた、次の春のための冬芽が膨らみ始めている。






(2016.11.09 明石西公園)


秋から長い間蕾のままで冬を越し
春になっても次々咲く花を見下ろして悠然と構えている。
その内、突然一つ二つと咲き初め、二週間足らずで咲き終わる。
待つ時間が長い分、青空に映える白は見応えもある。

ところが肝心の果実はコブシほどには見ることは無い。




(2016.09.09 明石西公園)






ハクモクレン(白木蓮)
 モクレン科モクレン属 Magnolia heptapeta(=Magnolia denudata)
(2016.08.27 明石西公園)


花後
--------------------------------------------------------------
ハクモクレンの花後

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒマラヤトキワサンザシ(ヒ... | トップ | アメリカスズカケノキ(亜米... »

コメントを投稿

樹木 果実・葉」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。