HAYASHI-NO-KO

立山別山からの劔岳

ミズナ(水菜)

2017-04-05 | 黄色 春

畑でアブラナの話、「青菜」「菜の花」「菜種」は同じモノが
生長に従って名前を変える…、正しいかどうかは知らんけどな…。
そやさかい、これはアブラナでえぇんちゃう?
そっちはミズナ、菜の花とは呼ばん、ミズナの花や。
『そやけど、どっちも花が咲いたら食えん…、最近は種採ってもあかん
毎年、新しい種買わんとあかん、種屋の戦略や…』




















(2017.03.24 新明町)


もし群れて咲いていたら、これも「菜の花」だろう。
否、一つ二つでも菜の花、水菜と言う名の野菜の花。








ミズナ(水菜)
 アブラナ科 Brassica rapa var. nipposinica
(=Brassica campestris var. japonica)

ミブナ(壬生菜) Brassica rapa var. lancinifolia
イラクサ科のウワバミソウの別名にミズナ。
 (2017.03.16 北王子町)
--------------------------------------------------------------
ミズナ(キョウナ) ミブナ カブ・ハクサイ・ミズナ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミチタネツケバナ(道種漬花) | トップ | ヒメツルニチニチソウ(姫蔓... »

コメントを投稿

黄色 春」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。