HAYASHI-NO-KO

前穂から吊り尾根・奥穂・涸沢・北穂 遠く槍ヶ岳

アオガヤツリ(青蚊帳吊り)

2017-07-31 | 緑色

画像では縮尺がよく分からない。
見せる為に一円玉を横に置いたりして撮った画像もある。
小さなモノでは定規を当てたりもしている。
自分で画像を撮りためているだけだからそんな不粋な事はしない。

名前さえわかれば幾らでも調べはつくと思っているし
興味の範囲ならとっくに調べがついているものだろう。
わざわざ断らなくても誰もが調べる術を持っている。

画像だけではアオガヤツリとタマガヤツリのサイズはわからない。
自分で撮って、調べないと分からないモノが幾つもまだ残っている。


▲ 一見、メリケンガヤツリ。

▲ 生長しても緑の濃淡はさほど変わらない。

▲ 花序枝の先に小穂、小花が二列に整然と並んでいる。





(2017.07.29 須磨離宮公園)

西公園の空き地、伐採した枝や落ち葉などの集積所のある場所は
何も植栽はなく空き地になったままだ。
そこには雑多な草が気ままに生え、今は点々とハナハマセンブリ。
少し前には一面ニワゼキショウ。
もうしばらくするとメドハギやヤハズソウが広がる。

去年暮れに河川敷で見かけたアオガヤツリが二株。


▲ かなり太目の花序枝。



▲ 花序枝が無い花序もある。





アオガヤツリ(青蚊帳吊り)

カヤツリグサ科カヤツリグサ属 Cyperus nipponicus Franch. et Sav.
(2017.06.28 明石西公園)
--------------------------------------------------------------

アオガヤツリ タマガヤツリ メリケンガヤツリ カヤツリグサなど

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カシワバアジサイ(柏葉紫陽花) | トップ | ウマノスズクサ ジャコウアゲハ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。