HAYASHI-NO-KO

剱岳八峰越しに後立山のやまなみ

ノシラン(熨斗蘭)

2017-03-07 | 草 果実・種子

ここでは何ヶ所かにノシラン。
果実の出来る植物が幾つかも植えられている。
ただ、ノシランはいつも感じるのだけれど
もう少し整然と咲けないものだろうか。
葉が伸びすぎる上に、花は花茎の上に寝そべっている。

だから出来上がった果実も横になっている。






ノシラン(熨斗蘭)キジカクシ(←
ユリ)科ジャノヒゲ属 Ophiopogon jaburan
(2017.02.28 京都植物園)

従来のエングラー体系などでユリ科に分類されていた幾つかは再編成されて馴染みのないキジカクシ科に移っている。
キジカクシ科は Asparagaceae、和名ではアスパラガス科、クサスギカズラ科とも呼ばれる…と解説されている。
分類体系は時代と共に変遷するものだろうから、安易に科名・属名は口にしないのが賢明だろうし
ノシランはユリ科ではありません…などと口にするのも止した方が良いだろう。


ノシランの花
-------------------------------------------------------------
ノシランの花  ヤブラン

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フキ(蕗、苳、款冬、菜蕗) | トップ | ミソナオシ(小槐花・味噌直) »

コメントを投稿

草 果実・種子」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。