HAYASHI-NO-KO

双六岳北望 左から薬師岳、三俣蓮華岳、水晶岳(遠く立山)、鷲羽岳

トラディスカンチア・パリダ(ムラサキオオツユクサ 紫御殿)

2016-11-02 | 紫色 秋

公園のミゾソバを撮りに走る。
途中、中学校の横を抜けて県道718号線の信号を北に渡る。
中学校時代には国道250号線だったし、橋は当時バスが走ると道幅いっぱいになった。
大観橋はかけ替えられ、道路も現在の道に変わった。

と、昔話になったのは
この花を見つけた場所で、美術の教師だった黒谷先生に出会ったからだ。
御年93歳、今も絵筆を握られている。
自宅前の朝顔の花殻を整理されていらっしゃった。














めしべは下に向いてしまっている。



おしべの花粉は画像の下側にある。
だからキゴシハナアブの舌も下を舐めている。

見れば見るほど複雑な複眼を持っている。

トラディスカンティア・パリダ  'プルプレア' (ムラサキオオツユクサ)

ツユクサ科トラデスカンティア(ムラサキツユクサ)属 
Tradescantia pallida 'Purpurea'(=Setcreasea pallida 'Purpurea')

紫御殿 ムラサキゴテン 英名 purple heart
(2016.11.01 西新町)

帰化植物写真図鑑に収録されている名前は「ムラサキオオツユクサ」
1955年になってやっと学名付与されたそうだ。

--------------------------------------------------------------
トラディスカンチア・パリダ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アメリカセンダングサ(亜米... | トップ | マルバツユクサ(丸葉露草) »

コメントを投稿

紫色 秋」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。