HAYASHI-NO-KO

槍・穗高 奥穗高岳からの北望

オオバンソウ(大判草)

2017-05-15 | 白色 春

左は普通に見るオオバンソウの花、遠目にはムラサキハナナ
果実の様子から、オオバンソウ、大判草。
コバンソウとは何の関係もない。

草花は春に蒔けば夏に、秋に蒔けば次の春に花を咲かせるのだけれど
オオバンソウは春に蒔いたものは次の春、秋に蒔けば二年後の春…。

ここには遠目にムラサキハナナと間違える心配のない白花。
けれど余りこの色を見かける事は無い。
















オオバンソウ(大判草) 
アブラナ科ルナリア(ギンセンソウ)属 Lunaria annua
(2017.05.06 須磨離宮公園)
オオバンソウ、ギンセンソウ、ゴウダソウ、辺りまでは普通に呼ばれている。
時に属名のルナリアで呼ぶ方も多い。

 
--------------------------------------------------------------
去年のオオバンソウの花

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オヤブジラミ(雄藪虱) | トップ | ウラジロチチコグサ(裏白父... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。