HAYASHI-NO-KO

薬師岳 水晶岳から

マルバツユクサ(丸葉露草)

2016-10-17 | 草 果実・種子

引き抜いて閉鎖花を確認したもの以外にかなりのマルバツユクサは処分。
ところが数日前に引き抜いて積んであったところに花が咲き始めていた。
まだ咲き残っている場所でも同じだけれど、明日は火曜日、燃やせるゴミの日。





限りなく白に近いツユクサが咲いた場所を占領してしまった。
閉鎖花を確認した後で埋めた場所。
その閉鎖花から広がった今年のマルバツユクサだから
一年後にもう一度確認する為に根を引き抜いた。












茶色が根の部分、白色が地下茎で幾つもの「花」を地下に咲かせようとしている。
画面右下の緑色部分が地上部に出ている茎。








この状態で昨秋埋め戻したものが今年は広がったと言う事だ。

開花した花の果実はしっかり種子を残した。
(2016.10.12 林)


そろそろお終いにしよう。
花はまだ次々咲きそうだし、枯れ始めている部分からも
また新しい茎が伸びて広がろうとしている。
何度か先端部分を切ってもこの状態だから
そのままにしておけば際限なく広がっていただろう。


















マルバツユクサ(丸葉露草)
ツユクサ科ツユクサ属Commelina benghalensis
(2016.10.08 林)
--------------------------------------------------------------
マルバツユクサ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヨメナ(嫁菜) | トップ | アメリカセンダングサ(亜米... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。