HAYASHI-NO-KO

劔岳 早月尾根分岐からの南望

ヒルガオ(昼顔)

2017-08-05 | 赤・桃色 夏

車の整備工場の駐車場。
以前はコヒルガオも咲いていた。




















(2017.08.03 田町)

単独で咲いているのを見るのは、地面を這っている図。
たいていは何かの植栽の上を這っている。
朝顔も同じかも知れない。
景観の為にと次々と植栽されるところに、蔓性植物が増え続けている
持ち込まれた土に混じってくる雑草類。

どこかで線引きしないといけない。














ヒルガオ(昼顔)
 ヒルガオ科ヒルガオ属 Calystegia japonica(=Calystegia pubescens)
(2017.06.09 南王子町)


▲ 花柄のヒレが目立つ特徴の一つになっていて、ヒルガオと区別出来る。
--------------------------------------------------------------
ヒルガオ ハマヒルガオ セイヨウヒルガオ コヒルガオ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブラックレースフラワー | トップ | ヒオウギ(檜扇) »

コメントを投稿

赤・桃色 夏」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。