HAYASHI-NO-KO

前穂・奥穂 北穂から

イチョウ(銀杏、公孫樹、鴨脚樹)

2017-04-20 | 樹木 果実・葉

国道沿いの公孫樹の街路樹。
大きく育たないように、毎年かなり強く剪定される。
だからだろうか、太い幹の途中にも幾つか新しい葉が出てくる。








(2017.04.19  大道町)

劇的な変化…と言うほどの事は無いのだけれど
見慣れた光景が一年ごとに繰り返される。












イチョウ(銀杏、公孫樹、鴨脚樹)
 イチョウ科イチョウ属 Ginkgo biloba
(2017.04.16  須磨離宮公園)


冬芽
--------------------------------------------------------------
去年のイチョウ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アオスゲ(青菅) イトアオ... | トップ | サクラ ヤエベニシダレ(八... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。