HAYASHI-NO-KO

裏劔

マルバツユクサ(丸葉露草)

2016-11-02 | 草 果実・種子

全草抜き取った。
地下に出来ている「閉鎖花」が抜き取った状態でどうなるのか見ていた。
地上部はそのまま何日も緑を保ち、花も幾つか咲かせた。
根とは別に、地上部と変わらない太さの茎がそのまま二週間経った。

さすがに葉は萎びてしまったけれど茎にはまだ緑が残っていた。
「閉鎖花」は地上部でも開花する事は無かった。


伸びた茎から、新しい根が出て広がり続けていた。

この株の「主根」部分。



茶色が根の部分、白色が地下茎で幾つもの「花」を地下に咲かせようとしている。
画面右下の緑色部分が地上部に出ている茎。





種子が出来ている「閉鎖花」も幾つか見つかる。











地上部に出ていれば恐らくは緑の葉を広げただろう。



マルバツユクサ(丸葉露草)
ツユクサ科ツユクサ属Commelina benghalensis
(2016.11.01 林)
--------------------------------------------------------------
マルバツユクサ・最終章

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トラディスカンチア・パリダ... | トップ | ミゾソバ(溝蕎麦) »

コメントを投稿

草 果実・種子」カテゴリの最新記事