HAYASHI-NO-KO

前穂から吊り尾根・奥穂・涸沢・北穂 遠く槍ヶ岳

ニシキギ(錦木)

2017-08-13 | 樹木 果実・葉

ナンキンハゼ同様、ニシキギも幾つもの楽しみがある木。
名前の由来、秋の彩りは格別。
今は果実が膨らみ始めている。
中から種子が飛び出す頃もまた一興。












ニシキギ(錦木)
 ニシキギ科ニシキギ属 Euonymus alatus
(2017.08.10 明石西公園)


花の頃

--------------------------------------------------------------
ニシキギの冬芽 
西公園のニシキギ 明石公園のニシキギ 藤沢のニシキギ ニシキギ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナンキンハゼ(南京黄櫨) | トップ | ラクウショウ(落羽松) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。