HAYASHI-NO-KO

立山・浄土山から五色ヶ原 薬師岳

京都の梅

2017-03-06 | 【独り言】

梅の名所は幾らでもあるのだろう。
そこに足を運んでみると、それぞれ名前がつけられた梅が咲いている。
それを自慢げに自分のページに上げる。
それで満足出来ることは良いことだと思う。

いずれにしてももうしばらくは梅。
それでも桜に気持ちが移りつつある人たちも多い。
今日は桜はまだだから、梅で我慢…の人も多い。







































(2017.02.28 京都植物園)

--------------------------------------------------------------
今年の梅 赤・八重 桃・一重 桃・一重 桃・一重 桃・八重蕾 桃・八重 白・一重 白・八重 白・一重(月影) 

去年の梅 1月須磨 2月 白・八重 桃・八重 紅・八重 桃・八重 桃・一重
白・八重 白・一重(月影) 白・枝垂れ 白・一重(月影) 白・一重 
明石 桃・紅 明石 杏 明石 白・一重

番外・黄梅

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アセビ(馬酔木) | トップ | オトコヨウゾメ »

コメントを投稿

【独り言】」カテゴリの最新記事