HAYASHI-NO-KO

裏劔

カンサイタンポポ(関西蒲公英)

2017-05-07 | 春 黄色

何故ここにカンサイタンポポ?
埋め立て造成地、広がっているのはコメツブツメクサとシロツメクサ
その中に一塊のタンポポ、それも二ヶ所。
セイヨウタンポポのような派手さは全く無い。
それにしても…ではある。










(2017.05.02 舞子)


幾つもの種類を、花姿のどの部分で特定出来るか…と
幾つもの区別方法が写真入りで解説されている。
それぞれ多くの個体確認の上に説明されているモノがある反面
どこそこで見て頂いたら、何々だと判定して貰いました的な画像も。
区別法の一つが地域性だと書かれていたりもする。

何かの拍子にその地域性が連続的でなくなることもあり得るだろう。
そう思いながらも、ここに咲くものはカンサイタンポポであって欲しい…と願っている。
早晩、ここでも交雑種が増えてくるのだろうけれど。






















カンサイタンポポ(関西蒲公英)
キク科タンポポ属Taraxacum japonicum
(2017.05.01 明石公園)
-------------------------------------------------------------
カンサイタンポポ セイヨウタンポポ 交雑種か?

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カリン(花梨、花櫚) リン... | トップ | クワ(マグワ・真桑) »

コメントを投稿

春 黄色」カテゴリの最新記事