HAYASHI-NO-KO

劔岳 早月尾根分岐からの南望

オオニワゼキショウ(交雑種→アキマルニワゼキショウ)

2017-05-22 | 青色 春

去年、異常とも思える咲き方をした。
その場所から移植したから今年は余り期待は出来ない。
それでもポツリと一つ花を付けた。
種子が出来ないからこのまま株が定着するまで待つことになる。


特徴的な果実は見当たらない。





花後に果柄は長く伸びるけれど不稔。



幾つもの果実が出来ているようだけれど、全部が不稔。























アキマルニワゼキショウ(仮称)
 Sisyrinchium sp.
オオニワゼキショウ(Sisyrinchium sp.)とニワゼキショウ(Sisyrinchium rosulatum)の交雑種
(2017.05.03 林)


異常に広がった去年の株。
--------------------------------------------------------------
仮称・アキマルニワゼキショウ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オトメフウロ(乙女風露) | トップ | オオニワゼキショウ(大庭石菖) »

コメントを投稿

青色 春」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。