HAYASHI-NO-KO

双六岳北望 左から薬師岳、三俣蓮華岳、水晶岳(遠く立山)、鷲羽岳

ヒナギキョウ(雛桔梗)

2017-05-20 | 青色 春

西公園の看板は下ろされたけれど
今年もヒナギキョウが芝地に咲きはじめている。
『知らんかったから見つからへん…』
そう言って芝地に座り込んだ牧村さんをフッと思い出しながら撮っている。








すっかり花粉にまみれてしまっているめしべだけれど
柱頭はまだ開いていない。



花粉を出し切ったおしべがめしべの花柱から離れ始めている。



午後にはおしべは萎れて花冠の下に落ち、めしべの柱頭が三裂する。





ヒナギキョウ(雛桔梗)
 キキョウ科ヒナギキョウ属 Wahlenbergia marginata
(2017.05.11 明石西公園)


後期のヒナギキョウ
ヒナギキョウの花期長く、夏の終わりまで点々と咲いている。
さすがに青紫は色褪せ始めて白っぽくなってくる。
キキョウソウやヒナキキョウソウは花期がさほど長くないけれど、白っぽくはなる。

--------------------------------------------------------------
ヒナギキョウ キキョウソウ ヒナキキョウソウ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒメウツギ(姫空木) | トップ | ハハコグサ(母子草) »

コメントを投稿

青色 春」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。