HAYASHI-NO-KO

穗高連峰 槍ヶ岳から

アライトツメクサ(荒糸爪草)

2017-04-18 | 草 果実・種子

白く見える蕾が幾つかあったけれど、結局開花しなかった。
だからほぼ全草抜き取られた。









(2017.04.13 林)


これが花、やっと撮れた。


長く伸びた細い茎を持つ個体が見つかる。
先端部分は他のモノとは違って白い。


明らかに白い花弁が見える。



やっと撮った花弁付きの花。


普通はこの状態のものばかりが広がっている。

白い花弁が見える個体とは違って、「花」は固まって付き茎は寸足らず、
地面すれすれに広がっている。



果実が割れて種子が飛び出している。
辛うじておしべの名残が3本見えている。

おしべの名残は見えるけれど、花弁はない。
とするとこれは「閉鎖花」だと確信する。














アライトツメクサ(荒糸爪草)
 ナデシコ科ツメクサ属 Sagina procumbens
(2017.04.07 林) 
--------------------------------------------------------------
アライトツメクサ ツメクサ オオツメクサ ノハラツメクサ ウスベニツメクサ
キヌイトツメクサ イトツメクサ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フラサバソウ(ツタバイヌノ... | トップ | アメリカフウロ(亜米利加風露) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。