HAYASHI-NO-KO

穗高連峰 槍ヶ岳から

コモチナデシコ(子持撫子)

2017-05-18 | 赤・桃色 春

種子を確認した。
ミチバタナデシコと区別されているものよりは大きい。


















(2017.05.11 林)

雑草畑に二株。
もしかしてミチバタナデシコかも知れない。











イタリーマンテマを撮るために少し寄り道をした。
一年前と同じ場所に、同じ雑草が揺れていた。

ただ東側から草刈りが始まっていたから
この場所の雑草もきれいに刈り取られる…だろう。
































コモチナデシコ(子持撫子) ナデシコ科イヌコモチナデシコ属 Petrorhagia prolifera
イヌコモチナデシコ(犬子持撫子)/Petrorhagia nanteuilii → 新称・ミチバタナデシコとした。
(2017.05.02 舞子)


去年ここで撮った画像と追記・再掲

従来、コモチナデシコとイヌコモチナデシコの二種に区別していたのだが
ミチバタナデシコの新称が挙げられ、三種の種子の違いも幾つかのページで紹介されている。
それによれば今までイヌコモチナデシコとしているものは、新称のミチバタナデシコに該当している。
種子の違いで判断すれば、イヌコモチナデシコは今まで撮ったことのない種類…と言う事になる。
--------------------------------------------------------------
コモチナデシコ イヌコモチナデシコ 種子の比較画像 
イヌコモチナデシコとしていたもの

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メキシコマンネングサ(墨西... | トップ | ホソムギ(細麦) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。