HAYASHI-NO-KO

劔岳 早月尾根分岐からの南望

オオイヌタデ(大犬蓼)

2017-07-06 | 白色 夏

別の野菜畑にもオオイヌタデ。
シロザはそろそろ果実が出来はじめている。












(2017.07.02 松江)

河川敷では普通に見るオオイヌタデ。
何年か前にはサナエタデ、或いはオオハルタデと思しきものも育っていた。
花穂は上に伸び、垂れていなかった。

ここは野菜畑、今はトウモロコシが花を付けている。
















オオイヌタデ(大犬蓼)
タデ科イヌタデ属 Persicaria lapathifolia
(2017.06.12 松江


サナエタデ、或いはオオハルタデ
オオイヌタデ Persicaria lapathifolia(= Polygonum lapathifolium) の変種(var. incana)
オオハルタデ Persicaria maculosa subsp. hirticaulis → 現在ではハルタデに含められている。
--------------------------------------------------------------
オオイヌタデ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イヌビエ(犬稗) | トップ | オヒシバ(雄日芝) »

コメントを投稿

白色 夏」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。