HAYASHI-NO-KO

前穂から吊り尾根・奥穂・涸沢・北穂 遠く槍ヶ岳

ハマダイコン(浜大根)

2017-04-29 | 白色 春

ダイコンは野菜畑、整然と植えられて収穫されなかったモノに花が咲く。
ハマダイコンは海辺、だけではなく野辺にも、河原にも咲く。
収穫される事がないから、ダイコンの花よりも群れて咲く。

その程度の違い、わからなければ引き抜けば良い。
細い根は、大根とは思えない。




ダイコンの花は白、時には花弁の縁に赤紫。
花を見ることが少ないから白ばかりに思う。











ハマダイコンも同じで白が基本なのだろうけれど
同じように赤紫が入るモノも普通に見える。

収穫される訳ではないから、花数は良く見かける。
種子繁殖もするから周囲に群れる。





群れているからどちらもハナダイコン…。
白がダイコン、赤紫がハマダイコン、そんな器用な咲き分けなど出来ない。

奇妙な姿の果実が上向きに列をなし始めている。



奇妙な姿の果実、ダイコンの果実とは明らかに違っている。

ハマダイコン(浜大根)
 アブラナ科ダイコン属
Raphanus sativus var. raphanistroides

(2017.04.25 林)
--------------------------------------------------------------
ハマダイコン ダイコンの花 ムラサキハナナ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボウムギ(棒麦) | トップ | ツリガネズイセン(シラー・... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。