HAYASHI-NO-KO

前穂・奥穂 北穂から

ツバキ 藪椿

2017-03-20 | 赤・桃色 冬


(2017.03.16  明石公園)








(2017.03.06  明石西公園)


公園では藪椿が何本も植えられている。

最近では桜何とか100選とかで有名な剛ノ池周辺だけれど
大昔は椿、それもうっそうとした樹林帯の中に突然の赤…だったから
気味が悪かったのだと古老の話を聞かされたのはもう半世紀も昔になった。












(2017.03.02  明石公園)


かつては荒涼とした…の表現に似つかわしい場所だった。
今は下水処理場が出来、野球が出来るグラウンド、松が植えられた海浜公園。
そこに至る道路際には高層のマンション。
様変わりした場所には椿も植栽されている。
藪椿ではなく、植木屋が植えたもの…だそうだ。








ツバキ(椿)
ツバキ科ツバキ属 Camellia ssp.
(2017.02.12  船上)
--------------------------------------------------------------
ツバキ(ヤブツバキ) ツバキ タイワンツバキ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サクラ カワヅザクラ(河津桜) | トップ | アンズ(杏子・杏) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。